>  >  > 『ハッピー・デス・デイ 2U』予告編

『ハッピー・デス・デイ 2U』ポスター&予告編公開 抜け出したはずのタイムループ再び

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月12日公開の『ハッピー・デス・デイ 2U』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、現在公開中の『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのブラムハウス製作のタイムループホラー映画『ハッピー・デス・デイ』の続編。1作目の『ハッピー・デス・デイ』は2017年に全米で公開され、無名のキャスト&監督にもかかわらず大作『ブレードランナー2049』を押さえ、初登場No.1を獲得。世界興収も約135億円を突破している。

 シリーズの主人公・女子学生ツリーを演じるのは、『ラ・ラ・ランド』や『500ページの夢の約束』に出演する若手女優のジェシカ・ロース。自己中でビッチな女子大生を演じ、迫りくる恐怖に顔を歪める姿を披露する。そしてツリーにタイムリープの秘密を打ち明けられ協力するカーター役は、ソフィア・コッポラ監督『ブリングリング』に出演したイズラエル・ブルサードが演じている。監督・脚本は、『パラノーマル・アクィビティ 呪いの印』のクリストファー・ランドンが務めた。

 公開されたビジュアルには、「2」のロウソクが立てられたカップケーキを持った不気味なベビーマスクの姿が写し出されている。

『ハッピー・デス・デイ 2U』予告編

 予告編では、ツリーが下着姿で飛行機から落下していく様子や、前作でもツリーを執拗に追いまわしたベビーマスクの姿が映し出される。そして再び9月18日の月曜日(ツリーの誕生日)に目を覚ましたツリー。突破したはずの悪夢の再来にツリーは発狂する。さらに今回は、前作でツリーの協力者となるカーターの友人ライアンまでもがベビーマスクに襲われることになる。

■公開情報
『ハッピー・デス・デイ 2U』
7月12日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:クリストファー・ランドン
製作:ジェイソン・ブラム
キャスト:ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサードほか
配給:東宝東和 
2019/アメリカ/100分/原題:Happy Death Day 2U
(c)Universal Pictures

「『ハッピー・デス・デイ 2U』ポスター&予告編公開 抜け出したはずのタイムループ再び」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版