『ペット2』ポメラニアンのギジェットが“猫”になるべく奮闘する特別映像 沢城みゆきのコメントも

『ペット2』ポメラニアンのギジェットが“猫”になるべく奮闘する特別映像 沢城みゆきのコメントも

 7月26日公開の映画『ペット2』より特別映像が公開された。

 2016年の夏に公開された前作は、ペットたちの裏側の日常をユーモラスに描き、全米公開時にはオリジナル・アニメーション映画史上最高の全米オープニング興収、そしてイルミネーション作品史上No.1全米興収を記録。日本においても『ジュラシック・ワールド』を超え、ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上No.1初日興収を叩き出した。

 その続編となる本作では、主人公マックス役に設楽統(バナナマン)、相棒デューク役に日村勇紀(バナナマン)、さらに2匹の飼い主ケイティ役に佐藤栞里、ペット仲間の太った猫クロエ役に永作博美、マックスに想いを寄せるポメラニアンのギジェット役に沢城みゆき、悪役からまさかのヒーローへと転身したスノーボール役に中尾隆聖と日本語吹替声優陣の続投も決定している。

『ペット2』義ジェット編トレーラー

 公開された映像は、キュートなポメラニアンのギジェットが、クロエから猫になるためのスパルタレッスンを受けるギジェット編トレーラー。飼い主のものらしき猫耳と靴下で見立てたしっぽを身に着け、「なんてことないわ!」とすっかり猫になりきっていたギジェットだが、本物の猫であるクロエから「ちょっとお待ち、猫としての振る舞い方を教えるわ」と声をかけられ、4つのキャットレッスンを受けることに。

 前作に続きギジェットを演じる沢城は、今回の続投決定について「あの子達にまた会えるだなんて! 諸手を挙げてただただ、嬉しく思います」と大歓喜。さらに最新作で描かれる猫ギジェットについては、「前作の初登場シーンが日向ぼっこをしているからなのか、 “あの白いふわふわの猫ちゃんは、みゆきちゃんがやってるの?”と、友人の子供たちから猫に間違われる率の高かったギジェットですが、2では本当に猫に…(笑)。まだ予告編を拝見しただけですが、猫耳をつけた犬の破壊力に、すでにノックアウトされています」と明かした。最後に、本編アフレコに向けて「本編の収録がこんなに待ち遠しいことってある? 1人でも多くの方とパワーアップしているであろうマックスたちの活躍を共有できますように」とコメントを寄せた。

■公開情報
『ペット2』
7月26日(金)全国公開
監督:クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
配給:東宝東和
(c)Universal Studios.
公式サイト:http://pet-movie.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる