堤真一が甲子園に向けて檄を飛ばす 『泣くな赤鬼』スペシャルカット付き特報映像

堤真一が甲子園に向けて檄を飛ばす 『泣くな赤鬼』スペシャルカット付き特報映像

 6月14日公開の映画『泣くな赤鬼』のスペシャルカット付き特報映像が公開された。

 原作は、『ビタミンF』『とんび』『その日のまえに』『流星ワゴン』など、ベストセラー作家・重松清の短編集『せんせい。』所収の一編。陽に焼けた赤い顔と、鬼の熱血指導から“赤鬼先生”と呼ばれる高校教師が、かつての教え子・斎藤(愛称:ゴルゴ)と再会する。野球の素質を持ちながらも、挫折して高校を中退した生徒だったゴルゴだが、立派な大人に成長した彼は、病に侵され、命の期限が迫っていた。厳しさでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔。赤鬼先生は、ゴルゴのために最後に何ができるのか。

 主人公・赤鬼先生こと小渕隆を演じるのは、『とんび』に続く重松作品出演となる堤真一。教え子・ゴルゴこと斎藤智之役に柳楽優弥、ゴルゴを献身的に支える妻・雪乃役に川栄李奈、さらに、麻生祐未、キムラ緑子、竜星涼らが集結。監督は、『キセキ ーあの日のソビトー』で大ヒットを打ち出した兼重淳が務める。

『泣くな赤鬼』スペシャルカット付き特報映像

 公開された映像は、「第91回選抜高等学校野球大会」開催日の3月23日に合わせて作られたもの。冒頭では、堤演じる赤鬼先生こと小渕隆が、部員たちの前で「俺は絶対に甲子園に行く。いくぞ!」と、気合を入れるシーンが追加された。あわせて公開された場面写真は、赤鬼先生がベンチから選手にサインを出しているシーンとなっている。

■公開情報
『泣くな赤鬼』
6月14日(金)全国公開
出演:堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、キムラ緑子、麻生祐未
原作:重松清『せんせい。』所収『泣くな赤鬼』(新潮文庫刊)
監督:兼重淳
脚本:上平満、兼重淳
配給:KADOKAWA
主題歌:竹原ピストル「おーい!おーい!!」(ビクターエンタテインメント)
(c)2019「泣くな赤鬼」製作委員会

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる