>  >  > 『アラジン』US版予告編

ウィル・スミス演じるジーニーら人気キャラが集合 実写版『アラジン』“あの名曲”収めた新映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月7日より全国公開される『アラジン』のUS版予告編が公開された。

 本作は、1992年に公開されたディズニーのアニメーション映画を、『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督のメガホンによって実写映画化するもの。人生を変えるチャンスを待つアラジンと新しい世界に飛び出したいジャスミンの身分違いのロマンスと、3つの願いを叶える魔法のランプをめぐる冒険を描く。

 主人公のアラジンを『ジャック・ライアン』のメナ・マスードが演じるほか、ジャスミン役で『パワーレンジャー』のナオミ・スコット、ジーニー役で『スーサイド・スクワッド』のウィル・スミスが出演する。

 公開されたUS版予告編には、ファンが待ち焦がれた名シーンや人気キャラクターたち、そしてお馴染みの名曲が登場。街中を軽快に駆け回るアラジンが出会ったのは、美しい王女ジャスミン。運命的な出会いによって2人の“願い”が動き出し、やがて邪悪な大臣ジャファーの甘い誘いに乗ったアラジンは“魔法の洞窟”からランプを探してくる仕事を引き受けることに。映像の中盤以降には、魔法のランプから登場するランプの魔人ジーニーが「フレンド・ライク・ミー」を熱唱するシーンや、ジーニーの魔法で王子に変身したアラジンが、ジャスミンにアプローチをする姿が描かれる。

 さらに、アニメーション公開時にアカデミー賞最優秀歌唱曲賞とゴールデングローブ賞最優秀主題歌賞を獲得した名曲「ホール・ニュー・ワールド」に乗せて、アラジンの相棒である猿のアブー、ジャスミンの友達であるトラのラジャー、ジャファーのしもべであるオウムのイアーゴなど、人気キャラクターたちの姿も確認できる。

『アラジン』US版予告編

■公開情報
『アラジン』
6月7日(金)全国公開
監督:ガイ・リッチー
脚本:ジョン・オーガスト、ガイ・リッチー
音楽:アラン・メンケン
出演:メナ・マスード、ナオミ・スコット、ウィル・スミス
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

「ウィル・スミス演じるジーニーら人気キャラが集合 実写版『アラジン』“あの名曲”収めた新映像」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版