ジャッキー・チェン、笑顔を封印し復讐に走る 『ザ・フォーリナー/復讐者』予告編公開

ジャッキー・チェン、笑顔を封印し復讐に走る 『ザ・フォーリナー/復讐者』予告編公開

 ジャッキー・チェン主演映画『The Foreigner(原題)』が、『ザ・フォーリナー/復讐者』の邦題で、5月3日より新宿ピカデリーほかにて全国公開されることが決定。あわせて予告編が公開された。

 本作は、『ラッシュアワー』シリーズや『ベスト・キッド』など世界を魅了し続けているアクションスター、ジャッキー・チェンと、『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』のピアース・ブロスナンが共演するサスペンス・アクション。ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送る男クァン・ノク・ミンが、愛する一人娘を政治的なテロによって奪われたことから、元特殊部隊のスキルを活かし、政府とテロリストを相手にその謎を徹底的に追っていく。

 主人公クァン・ノク・ミンをジャッキー・チェン、テロ事件の鍵を握る北アイルランド副首相をブロスナンが演じる。監督は『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル、脚本は『エネミー・オブ・アメリカ』『ダイ・ハード4.0』のデヴィッド・マルコーニ、音楽は『ドライヴ』や『オンリー・ゴッド』のクリフ・マルティネスが務める。 

『ザ・フォーリナー/復讐者』本予告

 公開された予告編は、ジャッキー・チェン演じる、ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送るクァン・ノク・ミンが、愛する高校生の娘を政治的な無差別テロにより失う場面から始まる。犯人を探すうちに、ブロスナン演じる北アイルランド副首相リーアム・ヘネシーにたどり着くと、クァン・ノク・ミンは元特殊部隊のスキルを活かし、政府とテロリスト相手に復讐を開始する。

■公開情報
『ザ・フォーリナー/復讐者』
5月3日(金・祝)、新宿ピカデリーほか全国公開
監督:マーティン・キャンベル
脚本:デヴィッド・マルコーニ
製作:ジャッキー・チェン、ウェイン・マーク・ゴッドフリー、アーサー・M・サルキシアン、ケイ・キン・ハン、クレア・カップチャック、ジョン・ゼン、スコット・ランプキン、ジェイミー・マーシャル、キャシー・シュルツマン
音楽:クリフ・マルティネス
出演:ジャッキー・チェン、ピアース・ブロスナン
配給:ツイン
(c)2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO., LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ