クリント・イーストウッド監督・主演最新作『運び屋』一般試写会に5組10名様をご招待

クリント・イーストウッド監督・主演最新作『運び屋』一般試写会に5組10名様をご招待

 クリントイーストウッドが主演・監督を務めた『運び屋』が3月8日に公開となる。

 「今のハリウッドには自分が演じられる作品がない」と言い、一時は俳優引退もほのめかしたこともあるイーストウッドの心を動かしたのは、前代未聞の“アウトロー”の実話。2014年に『ニューヨーク・タイムズ・マガジン』に掲載され、全米を驚愕させた『The Sinaloa Cartels’ 90-Year-Old Drug Mule(シナロア・カルテルが雇った90歳の麻薬運び屋)』という記事。2011年、メキシコ最大の犯罪組織による、メキシコからデトロイトへの麻薬密輸の摘発事件。そこで大量のコカインを運んでいたのは、87歳、史上最年長となる“運び屋”だった。

 イーストウッドが演じるのは、仕事一筋で家庭をないがしろにした挙句、事業の失敗で家財の一切を失ってしまった孤独な老人アール・ストーン。アールを追い詰める麻薬取締局の捜査官に『アメリカン・スナイパー』のブラッドリー・クーパー、さらにローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィーストといったアカデミー賞常連俳優が共演する。

 リアルサウンド映画部では、本作の一般試写会に5組10名様をご招待。応募方法は以下の通り。

『運び屋』一般試写会概要

日程:2019年2月21日(木)18:30開場/19:00開映(予定)
会場:ワーナー・ブラザース内幸町試写室
(東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル1F)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
2月9日(土)

■公開情報
『運び屋』
3月8日(金)全国ロードショー
監督・主演:クリント・イーストウッド
脚本:ニック・シェンク
出演:ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィ―スト、アリソン・イーストウッド、タイッサ・ファーミガ
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式サイト:www.hakobiyamovie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる