ブルース・ウィリス主演『デス・ウィッシュ』3月ソフト化 特典には音声解説付きの削除シーンも

ブルース・ウィリス主演『デス・ウィッシュ』3月ソフト化 特典には音声解説付きの削除シーンも

 ブルース・ウィリス主演映画『デス・ウィッシュ』のBlu-ray&DVDが、3月20日に発売されることが決定した。

 本作は、チャールズ・ブロンソン主演の『狼よさらば』のリメイクとなるリベンジ・アクション。犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化したシカゴを舞台に、救急救命の患者を診る外科医ポール・カージーが、家族を襲った犯人を抹殺すべく、危険な街へと繰り出していく姿を描く。

 カージーをウィリスが演じるほか、『ジュラシック・ワールド』のヴィンセント・ドノフリオ、『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のエリザベス・シュー、そしてモデルのカミ・モローネが名を連ねている。監督は『ホステル』『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス。本作で自身初となるアクション大作に臨んだ。脚本は、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』のジョー・カーナハンが手がけた。

 Blu-rayとDVDの特典映像には、ロス監督とプロデューサーのオーディオ・コメンタリーをはじめ、 メイキング、音声解説付きの削除シーンなどが収録される。また、初回限定特典として特製スリーブケースと、 劇場公開時に制作され好評を博した日本オリジナルの昭和レトロ・ ビジュアル・ポスターが縮小版として封入される予定だ。

 さらに通販サイトポニーキャニオンショッピングクラブでは先着オリジナル特典として「オリジナル手ぬぐい」と「 みうらじゅん描き下ろし特製イラストステッカー」も付属する。

■リリース情報
『デス・ウィッシュ』
3月20日(水)Blu-ray&DVD発売
Blu-ray:4,700円+税
DVD:3,800円+税
収録時間:本編107分+特典映像
初回仕様:※予定
1.特製スリーブケース  
2.昭和レトロ風オリジナルビジュアルポスター
映像・音声特典:※予定
1.本編オーディオ・コメンタリー(イーライ・ロス監督× プロデューサー:ロジャー・バーンバウム)
2.デス・ウィッシュの裏側
3.削除シーン(イーライ・ロス監督×プロデューサー: ロジャー・バーンバウムによるコメンタリー付き)
4.ザ・マンカウショウ   
5.スウェイ・イン・ザ・モーニング
6.海外版予告編集(2種)
7.日本劇場版予告編・特報
監督:イーライ・ロス
脚本:ジョー・カーナハン
出演:ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・マローン、ボー・ナップほか
提供:ポニーキャニオン、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
発売元:ショウゲート
販売元:ポニーキャニオン
2018年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/107分/原題:Death Wish/R-15+
(c)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.
公式サイト:DEATHWISH.JP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる