『高嶺の花』セクシーでドSな演技で新境地! 千葉雄大が踏み出した新たな一歩

『高嶺の花』セクシーでドSな演技で新境地! 千葉雄大が踏み出した新たな一歩

『プリティが多すぎる』(c)日本テレビ

 10月からの千葉は間髪入れずに『プリティが多すぎる』(日本テレビ系、毎週木曜24:59~)に主演。文芸部からファッション誌へと異動してきた編集者が慣れない業界に悪戦苦闘する姿を描くという。こちらでは『高嶺の花』とは一転、コミカルな姿が見られそうだ。さらには『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(10月12日公開)、『スマホを落としただけなのに』(11月2日公開)、『走れ!T校バスケット部』(11月3日公開)と、出演ラッシュはまだまだ続く。難役を経て、一回り大きく成長した俳優・千葉雄大が今後はどんな役柄で私たちを楽しませてくれるのか。大いに期待したい。

■渡部あきこ
編集者/フリーライター。映画、アニメ、漫画、ゲーム、音楽などカルチャー全般から旅、日本酒、伝統文化まで幅広く執筆。福島県在住。

■放送情報
『高嶺の花』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00放送
出演:石原さとみ、峯田和伸、芳根京子、千葉雄大/升毅、十朱幸代/戸田菜穂、小日向文世ほか
脚本:野島伸司
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:松原浩、鈴木亜希乃、渡邉浩仁
演出:大塚恭司、狩山俊輔、岩崎マリエ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/takanenohana/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ