>  >  > 『コンフィデンスマンJP』ソフト化決定

『コンフィデンスマンJP』Blu-ray&DVD-BOX発売決定 長澤まさみ「ダー子が可愛くて仕方がない」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月11日に最終回を迎えたドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)のBlu-ray&DVD-BOXが9月19日に発売されることが決定。あわせてキャスト陣よりコメントが寄せられた。

 同ドラマは、映画『ミックス。』『寄生獣』などの脚本家・古沢良太が手がけたエンターテインメントコメディ。年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマンの主人公・ダー子、真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん、ベテランコンフィデンスマン・リチャードが、奇想天外なトリックでターゲットを巧妙に騙していく模様を描く。

 ダー子を長澤まさみ、ボクちゃんを東出昌大、リチャードを小日向文世が演じるほか、第1話から江口洋介がゲスト出演するなど、多彩な出演者も話題となった。

 発売が決定したBlu-ray&DVD-BOXには、メイキングや副音声企画『五十嵐のスウィートルーム』など盛り沢山の特典が収録予定だ。

コメント

長澤まさみ(ダー子役)

ストーリーであったり、ダー子・ボクちゃん・リチャードであったり、騙されるターゲットであったり、視聴者であったり、誰かが必ず騙されるところが面白いドラマです!
スタッフとキャスト皆が仲良く、とても楽しい現場で、見ている人に少しでも気に入ってもらえるように皆で努力しました。台本を読みながらあんな風にこんな風にとアイデアを考える事がとても楽しかったですし、それを楽しんで頂けた事が嬉しかったです。
私もダー子が可愛くて仕方がないです!

東出昌大(ボクちゃん役)

「大体詐欺師なんだから、作品として残るなんてもっての他だろ!」って言ってるボクの話を、リチャードは紅茶すすりながら聞いてんだか聞いてないんだか。ダー子は金になるってはしゃいでるし。「まぁ、いいだろ」って、いたのか! 五十嵐!
う〜ん、まぁいっか。楽しんで下さい。

小日向文世(リチャード 役) 

ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐達詐欺師の騙し手口、変装ぶりを思いっきり楽しんでください!
1クールのドラマの中でこんなに色んな役を演じたのは初めてでした。毎回シチュエーションが全く変わり、古沢良太ワールド全開です! いや~~大変だった……けど、楽しかった!!

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■リリース情報
『コンフィデンスマンJP』
Blu-ray BOX & DVD-BOX、9月19日(水)発売 ※レンタル同日開始
Blu-ray BOX:23,500円(本体)+税/3枚組
DVD-BOX:19,000円(本体)+税/5枚組

【特典映像】(予定)
●メイキング
●予告集
他内容盛り沢山

【音声特典】(予定)
●副音声企画『五十嵐のスウィートルーム』

出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世ほか
ゲスト:江口洋介(第1話)、吉瀬美智子(第2話)、石黒賢(第3話)、佐野史郎(第4話)、かたせ梨乃(第5話)、内村光良(第6話)、竜雷太(第7話)、りょう(第8話)、小池徹平(第9話)、佐藤隆太(第10話)
脚本:古沢良太
音楽:fox capture plan
主題歌:Official髭男dism「ノーダウト」
企画:成河広明
プロデュース:草ヶ谷大輔、古郡真也(FILM)
演出:田中亮、金井紘 三橋利行(FILM)
制作・著作:フジテレビ
発売元:フジテレビジョン
販売元:ポニーキャニオン
#コンフィデンスマンJP
(C)2018 フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/

「『コンフィデンスマンJP』Blu-ray&DVD-BOX発売決定 長澤まさみ「ダー子が可愛くて仕方がない」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版