『つぐない』原作者のベストセラー小説を映画化 シアーシャ・ローナン主演『追想』8月公開

『つぐない』原作者のベストセラー小説を映画化 シアーシャ・ローナン主演『追想』8月公開

 イアン・マキューアンの小説『初夜』を、シアーシャ・ローナン主演で映画化した『On Chesil Beach(原題)』が、『追想』の邦題で8月10日より公開されることが決定した。

 本作は、“大人になる瞬間”の儚さと美しさを切り取ったラブストーリー。初夜に起きたある出来事が原因で運命が狂ってしまう、結婚式を終えたばかりの20代前半の夫婦の心情が描かれる。美貌と才能に恵まれながらも、心に闇を抱えるバイオリニストのフローレンスを、『ブルックリン』や『レディ・バード』といった話題作に立て続けに主演し、24歳にしてアカデミー賞の常連といわれるローナンが演じる。その夫となる真面目な青年のエドワード役には、2016年のプラダ春夏コレクションのモデルとしても起用され、ローナンとはチェーホフ『かもめ』の映画化『The Seagull(原題)』でも共演しているビリー・ハウルが扮する。

 監督は、BBCドラマ『嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~』を手がけた舞台演出家・脚本家のドミニク・クック。本作が長編映画初監督となる。

■公開情報
『追想』
8月10日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督:ドミニク・クック
原作・脚本:イアン・マキューアン
出演:シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル、エミリー・ワトソン、アンヌ=マリー・ダフ、サミュエル・ウェストほか
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
2018/イギリス/英語/110分/カラー
(c)British Broadcasting Corporation/ Number 9 Films (Chesil) Limited 2017

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる