>  >  > 『告白小説、その結末』WEB限定予告

サイコな“熱狂的ファン”役、エヴァ・グリーンをフィーチャー 『告白小説、その結末』WEB限定予告

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月23日に公開される映画『告白小説、その結末』のWEB限定予告が公開された。

 本作は、作家デルフィーヌ・ド・ヴィガンの小説『デルフィーヌの友情』を、ロマン・ポランスキー監督と、『パーソナル・ショッパー』のオリヴィエ・アサイヤスが脚本を手がけたミステリー。私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っている作家・デルフィーヌと、彼女の熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エルの危うい関係性を描く。

 デルフィーヌを『潜水服は蝶の夢を見る』のエマニュエル・セニエ、エルを『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーンが演じる。

『告白小説、その結末』WEB限定予告(彼女の素顔編)

 公開された映像では、高熱にうなされるデルフィーヌに無理矢理飲み物を飲まそうとして突然カップを壁に投げつけたり、嫌がるデルフィーヌに笑顔で両手に握ったロブスターを近づけたりする様子が捉えられ、グリーン演じるエルの“サイコ”ぶりが伺える。

 グリーンはエルというキャラクターについて、「出会った瞬間からデルフィーヌとエルは意気投合するけど、エルが少しずつデルフィーヌの人生を侵食する。吸血鬼みたいな女性ね。私が思うにエルというのは、デルフィーヌが夢で憧れる理想的な女性像なのよ」と語っている。

■公開情報
『告白小説、その結末』
6月23日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
監督:ロマン・ポランスキー
出演:エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン
脚本:オリヴィエ・アサイヤス、ロマン・ポランスキー
音楽:アレクサンドル・デスプラ
原作:デルフィーヌ・ド・ヴィガン『デルフィーヌの友情』(水声社)
配給:キノフィルムズ/木下グループ
原題:D’apres une histoire vraie/英題:Based on a true story/2017年/フランス・ベルギー・ポーランド/フランス語/100分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:古田由紀子
(c)2017 WY Productions, RP Productions, Mars Films, France 2 Cinema, Monolith Films. All Rights Reserved.
公式サイト:kokuhaku-shosetsu.j

「サイコな“熱狂的ファン”役、エヴァ・グリーンをフィーチャー 『告白小説、その結末』WEB限定予告」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版