これまで、他人の夫婦間の問題ばかり解決してきた菜美たち3人が、自身の家族内の問題に踏み込んでいく展開への伏線が張られた第6話。浮気疑惑の夫、家庭に縛り付ける夫、謎の夫……特に菜美の夫は、何を隠しているのか、思考が巡るばかりです。ただ、これまで伊佐山が見せていた笑顔が、乾いた表情だった気がしないでもなく、彼の中に本当に菜美への愛情があるのかにも疑問が浮かびます。玉山鉄二さんが何話前からか登場して不審な動きをしていますが、怪しい空気を出して私たち視聴者を混乱させようとしているだけではないだろうかと、特に気にしていないです。ラスボスは西島さん。