>  >  > 『トットちゃん!』朝ドラと似て非なるもの?

黒柳徹子自伝ドラマ『トットちゃん!』は朝ドラと似て非なるもの? “赤裸々な昼ドラ”の狙いを読む

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 それは、金曜日の放送で「あらゆる困難を明るく大胆に乗り越えていく朝のこの力強さは、三年後に生まれる娘、黒柳徹子にも受け継がれていくことになります」というナレーションでもわかる。黒柳徹子という人物は、良い意味で型にはまった人ではない。そんな生き方をそのままに描けば、自由に見えても実は型にはまった生き方を選ばざるを得ない女性たちの気持ちを、少しほっとさせてくれるのではないだろうか。

■西森路代
ライター。1972年生まれ。大学卒業後、地方テレビ局のOLを経て上京。派遣、編集プロダクション、ラジオディレクターを経てフリーランスライターに。アジアのエンターテイメントと女子、人気について主に執筆。共著に「女子会2.0」がある。また、TBS RADIO 文化系トークラジオ Lifeにも出演している。

■番組情報
帯ドラマ劇場『トットちゃん!』
毎週月〜金曜ひる12時30〜50分(テレビ朝日系列にて)
出演:清野菜名、松下奈緒、山本耕史、豊嶋花、高田純次、八木亜希子、佐藤B作、古村比呂、山下容莉枝、本多力、小澤征悦、高岡早紀、竹中直人ほか
原案:黒柳徹子
脚本:大石静
音楽:S.E.N.S. Project
演出:星田良子、遠藤光貴ほか
制作著作:テレビ朝日
公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/totto/

      

「黒柳徹子自伝ドラマ『トットちゃん!』は朝ドラと似て非なるもの? “赤裸々な昼ドラ”の狙いを読む」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版