上戸彩は“崖っぷちのヒロイン”でこそ輝く 『昼顔』で見せた映画的な資質

上戸彩は“崖っぷちのヒロイン”でこそ輝く 『昼顔』で見せた映画的な資質

 本作を観たある女性は「爆音で観たい」とつぶやいた。なるほど、上戸彩がここで露呈させているのは、無言の叫びであり、沈黙の爆音かもしれない。

 映画の最後、彼女の身に何が起こるかは語らずにおこう。だがラストシーンで、わたしたちは間違いなくとんでもない「暴発」に遭遇する。そして、こう断言することになるだろう。

 ついに、上戸彩の代表作が誕生した。

■相田冬二
ライター/ノベライザー。雑誌『シネマスクエア』で『相田冬二のシネマリアージュ』を連載中。otocotoで『Invitation』の元編集長・小林淳一と「SMAPとは何だったのか」緊急対談掲載中。最新ノベライズは『嘘の戦争』(角川文庫、3月10日発売)。

■公開情報
『昼顔』
全国上映中
監督:西谷弘
脚本:井上由美子
音楽:菅野祐悟
出演:上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行
企画・製作:フジテレビ
配給:東宝
制作プロダクション:角川大映スタジオ
(c)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社
公式サイト:http://hirugao.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる