>  >  > 多部未華子『ツバキ文具店』の秀逸さ

多部未華子『ツバキ文具店』はなぜ毎週観たくなる? “時間の流れ”感じさせる作風

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さて、全8話の物語も、本日の放送分も含めて、残りあと3話だ。移り変わる季節とともに、やがてクライマックスを迎えるであろう『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』。その展開を、早くも湧き上がる一抹の名残惜しさと共に、しっかり見届けることにしたい。

■麦倉正樹
ライター/インタビュアー/編集者。「smart」「サイゾー」「AERA」「CINRA.NET」ほかで、映画、音楽、その他に関するインタビュー/コラム/対談記事を執筆。

■番組情報
『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』
毎週金曜日よる10時00分〜
製作著作:NHK
公式サイト:http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/

      

「多部未華子『ツバキ文具店』はなぜ毎週観たくなる? “時間の流れ”感じさせる作風」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版