成田凌、板垣瑞生、浅香航大……春ドラマ注目のネクストブレイク俳優たち

成田凌、板垣瑞生、浅香航大……春ドラマ注目のネクストブレイク俳優たち

柾木玲弥(21)

 さらに1月期ドラマからは柾木玲弥、浅香航大にも注目だ。柾木は「第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界デビュー。個性を出しすぎず、作品にうまく染まる役者であり、映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍してきた。映画にもなった園子温監督によるドラマ『みんな!エスパーだよ!』や、映画『人狼ゲーム クレイジーフォックス』、『ライチ☆光クラブ』など、独特の世界観のある作品にもうまく馴染む。13年には映画『ガチバンZ 代理戦争』で主演を務めた。1月期ドラマでは本郷奏多主演の『ラブホの上野さん』に出演。童貞大学生の一条昇に扮する。また2月スタートのドラマ『きみはペット』にも出演が決定している。

浅香航大(24)

 浅香航大は、『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』でドラマ初出演。浅香も柾木と同様に、映画、ドラマ、舞台で活躍を見せている。幅広い役柄に挑めるポテンシャルを感じさせる役者だ。12年に映画『桐島、部活やめるってよ』で注目を集め、14年にはNHK連続テレビ小説『マッサン』に鴨居英一郎役で出演し、広い世代に知られるようになった。16年は『奇跡の人』など、6本のドラマ、3本の映画に出演を果たした。1月期ドラマはココリコ田中直樹が主演する『増山超能力師事務所』に出演。『ストロベリーナイト』の誉田哲也の同名小説のドラマ化で等身大の超能力者を演じる。

 誰がブレイクするのか。未知なる注目株が出てくるのか、今年も楽しみだ。

■望月ふみ
70年代生まれのライター。ケーブルテレビガイド誌の編集を経てフリーランスに。映画系を軸にエンタメネタを執筆している。親類縁者で唯一の映画好きとして育った突然変異。

■公開情報
『キセキ ーあの日のソビトー』
2017年新春全国公開
出演:松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、早織、奥野瑛太、野間口徹、麻生祐未、小林薫
監督:兼重淳
脚本:斉藤ひろし
配給:東映
製作プロダクション:JOKER FILMS 
(c)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
公式サイト:kiseki-movie.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ