『母よ、』本編映像公開 マルゲリータ・ブイとジョン・タトゥーロが撮影現場で衝突

『母よ、』本編映像公開 マルゲリータ・ブイとジョン・タトゥーロが撮影現場で衝突

 本日3月12日公開の『母よ、』より、本編映像の一部が公開された。

 『母よ、』は、『息子の部屋』で第54回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞したナンニ・モレッティ監督の自叙伝的作品。仕事に生きてきた映画監督のマルゲリータが、母が余命わずかと知り、家族との貴重な時間を過ごそうとする模様を描き出す。『はじまりは5つ星ホテルから』のマルゲリータ・ブイが主人公の女性映画監督マルゲリータを演じるほか、『ジゴロ・イン・ニューヨーク』のジョン・タトゥーロ、モレッティ監督らが出演する。

『母よ、』本編映像

 このたび公開された映像では、マルゲリータ・ブイ演じる映画監督のマルゲリータと、ジョン・タトゥーロ演じるアメリカ人俳優バリー・ハギンスが、撮影現場で衝突する様子が描かれている。マルゲリータは、ハギンスが運転する車内シーンを実際の道路で撮影している。カメラ3台を乗せた牽引車に視界をふさがれながら演技をするという、難しい技術を要求されたハギンスは、まるで初心者のようにハンドルを握り、何度もセリフを間違える。全てが理不尽に思えたバリーは、ついに「全部止めろ。クソ喰らえ!」と逆ギレ。一方のマルゲリータも、怒りをあらわにしながら、「監督は傲慢なクソッタレよ!」と怒鳴り出してしまう。

■公開情報
『母よ、』
監督:ナンニ・モレッティ
出演:マルゲリータ・ブイ、ジョン・タトゥーロ、ナンニ・モレッティ
配給:キノフィルムズ
(c)Sacher Film. Fandango. Le Pacte. ARTE France Cinema 2015
公式サイト:http://www.hahayo-movie.com/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる