ENHYPEN、日本2ndシングルが大差でチャート首位 現在進行形のK-POPと日本の現在のモード感じられる作品に

参照:https://www.oricon.co.jp/rank/js/w/2022-05-16/

 2022年5月16日付のオリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得したのは、ENHYPENの『DIMENSION : 閃光』。なお、今週のランキングで初登場でベスト10入りをしたのは、この一作のみでした。ENHYPENは30万枚以上を売り上げましたが、2位以下は一桁から二桁少ない売り上げとなっています。

 ENHYPENは、HYBE LABELS傘下のBELIFT LABに所属。同レーベル傘下のBIGHIT MUSICにはBTSが、SOURCE MUSICには宮脇咲良が在籍するLE SSERAFIMが所属しています。まさに現在のK-POPカルチャーの台風の目です。

 ENHYPENは、日本人ひとりを含む7人組で、2020年にデビュー。2021年には日本でも『BORDER : 儚い』でデビューを果たしており、今作『DIMENSION : 閃光』は日本での2ndシングルです。そして、2作連続初登場1位となり、これは海外男性アーティストでは史上初(※1)。日本国内外合わせた累計出荷数は50万枚とのことで(※2)、グローバルな人気がうかがえます。

 本作に収録されている「Tamed-Dashed[Japanese Ver.]」は、2021年リリースの『DIMENSION : DILEMMA』に収録されていた楽曲の日本語バージョン。ベースが前面に出たダンストラックです。

 韓国語バージョンのMVは、すでに3,580万回以上再生されています。同MVは、学校、海、森などを舞台にしており、青春感とともに熱気と疾走感がある映像です。

ENHYPEN (엔하이픈) ‘Tamed-Dashed’ Official MV

 それに対して日本語バージョンのMVは、メンバーが墓場で踊るなど、同一の楽曲でも大きく世界観が異なっています。

ENHYPEN (엔하이픈) ‘Tamed-Dashed [Japanese Ver.]’ Official MV

 日本語詞の作詞はbarbora。2021年には櫻坂46の「無言の宇宙」の作曲(TomoLowとの共作)も手がけていたソングライターです。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「チャート一刀両断!」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる