花耶、メジャーデビューシングル『白馬の王子と薔薇色の私』リリース 一青窈が作詞担当、サウンドプロデューサーは武部聡志

花耶、メジャーデビュー決定

 南アルプス生まれの20歳のシンガー 花耶が、2022年1月26日にメジャーデビューシングル『白馬の王子と薔薇色の私』をリリースする。

 花耶は、5歳からピアノを初め、9歳で『カワイうたのコンクール関東大会』で金賞を獲得。幼少の頃から本格的に歌手の道を目指し、中学3年生で童謡歌唱日本一を競うコンテスト『第31回 全国童謡こどもの歌コンクール 大人部門グランプリ大会』で金賞を受賞。その後、甲斐清和高等学校(山梨県甲府市)の音楽科に特待生として進学し、高校2年生の時に出場したNHK『のど自慢』(2018年)山梨県大会でチャンピオンとなり、翌年に出演したテレビ朝日『音楽チャンプ〜歌うま日本一決定戦〜』(2019年)で日本一に輝くなど、その歌声が様々なコンテストや番組で評価されてきた。

 デビューシングルに収録される2曲「白馬の王子と薔薇色の私」「ヒヤシンス」は、彼女の歌声に“ホーリーボイス”と名付けた一青窈が作詞を担当。マシコタツロウ、都志見隆といった作家陣が楽曲を提供し、武部聡志がサウンドプロデュースを手掛けている。

 今回のデビュー曲に対し、花耶は「自分の気持ちが素敵な言葉に変わり、それが歌詞や曲になっていて不思議な感覚でした。何より、初めての自分の曲ですので最初から愛が止まらなかったです」と語り、「(デビューを迎え)色々な想いがありますが、1番はこれからが楽しみという気持ちです。気持ちを込めた歌が、そのまま皆さんに届くと思うと凄くドキドキいたしますが、私自身ももっと成長してこれからたくさんの歌をお届けできたら嬉しいです」と、デビューへの意欲を語った。

■リリース情報
花耶『白馬の王子と薔薇色の私』
発売日:2022年1月26日

アーティスト:花耶
タイトル:白馬の王子と薔薇色の私
1.白馬の王子と薔薇色の私 作詞:一青窈 作曲:マシコタツロウ 編曲:武部聡志
2.ヒヤシンス 作詞:一青窈 作曲:都志見隆 編曲:武部聡志
3.白馬の王子と薔薇色の私(Instrumental)
4.ヒヤシンス(Instrumental)

品番:TECI-779
POS:4988004162985
¥1,320(税込)/¥1,200(税抜)

オフィシャルサイト https://www.teichiku.co.jp/artist/kaya/
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCvK3PInW7n8IXkxKg0JUjGQ/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる