三宅健、個人Instagram開設 インスタライブには長野博と井ノ原快彦が乱入

 11月1日をもって26年の活動に幕を下ろしたV6。幕張メッセ 幕張イベントホールで開催されたラストツアー『LIVE TOUR V6 groove』終演後、『三宅健のラヂオ』(bayfm)に初めて生出演した三宅健は開始早々に個人のInstagramを開設することを発表した。

 アカウント名は「kenmiyake_j」。アイコンは個人としての新たなアーティスト写真だ。これに三宅は「髪の毛切る前ですね、まだ。アシンメトリーの髪の毛で、マスタードイエローのジャケットを着ています」と説明する。プロフィール欄には「アイドル☺︎」といった記載も。

 さらに番組内では初の試みとしてインスタライブを開始。ラジオに集中してほしいという意向から時間は3分間。ハッシュタグは「#健スタグラム」だ。画面に出る表示に困惑しつつも、徐々にワールドワイドなコメントを読み上げていく三宅。3分間ということから「ウルトラマンだよ。ウルトラマンティガだよ。3分までしかできないんだから」と話していると、ラジオブースには『ウルトラマンティガ』で主演を務めた長野博と、井ノ原快彦が乱入。ここからはラジオ放送のみのお楽しみとなった。

 その後のラジオ放送では、コンサートに足を運んだジャニーズ事務所の後輩メンバーとの終演後の挨拶の様子が井ノ原の口から明かされた。

 なお、ストーリーズでは本日20時から再度インスタライブを配信することも告知されている。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる