嵐 相葉雅紀、Kis-My-Ft2 宮田俊哉、なにわ男子……『FNS歌謡祭』出演ジャニーズのトーク&パフォーマンスへの期待

 相葉雅紀が永島優美(フジテレビアナウンサー)とともに司会を務める『2021 FNS歌謡祭 秋~もう一度観たい名曲・名演~』(フジテレビ系)が、本日10月6日に放送される。48年目となる『FNS歌謡祭』が秋に放送されるのは今回が初めて。これまでの夏・冬の『FNS歌謡祭』とは異なり、フジテレビの音楽史に残る貴重なもう一度観たい名曲や名演のアーカイブ映像を中心に放送される。今回は、トークゲストとして出演する宮田俊哉(Kis-My-Ft2)、西畑大吾・長尾謙杜・大橋和也(なにわ男子)らジャニーズメンバーの魅力と見どころについてフォーカスしてみたい。

アニメに精通する宮田のトーク

 番組ではこれまで放送された『FNS歌謡祭』『MUSIC FAIR』『夜のヒットスタジオ』『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』『LOVE LOVE あいしてる』『堂本兄弟』『僕らの音楽』などフジテレビの歴代音楽番組から貴重映像を100曲以上放出。「フジテレビ秘蔵!最強コラボ」「女優のうた」などさまざまな企画も用意され、貴重なシーンが蘇る内容となっている。放送当時大きな話題となった松任谷由実と嵐による「春よ、来い」のコラボ映像では、美しいメロディに乗せ伸びやかに歌う嵐5人の姿は必見だ。

 また「絶対聴いて欲しい!アニソン特集」では相葉とプライベートでも親交がある、アニメ『鬼滅の刃』我妻善逸役の声優・下野紘とアニメに精通する宮田が登場。「これさえ押さえればあなたもアニソン通になれる!」という珠玉のアニソンを紹介するほか、アニソンファンには見逃せないフジテレビに眠っていた激レア映像もオンエアされる。

 ジャニーズの中でいち早くアニメオタクを宣言し、その地位を確立した宮田は、アニメファンの中でもその熱量の高さから“宮田ニキ”(宮田アニキ)として広く親しまれている。同番組でも宮田ならではの豊富な知識とアニメへの愛溢れる切り口で、どのようなトークが展開されるのか期待したいところ。番組公式Twitterでも「#宮田テンション」のハッシュタグを付けて宮田のコメントを公開中。収録後に相葉から「宮田くんが来てくれたおかげで本当に楽しかったよ」と声をかけられたことも明かした。ファンの間でも放送を前に「#宮田テンション」のハッシュタグに喜びの声が上がっている。相葉と宮田、下野の3人がどのようなトークを繰り広げるのかも見どころだ。

デビューを控えたなにわ男子のパフォーマンス&衣装に注目

 そして11月12日にシングル『初心LOVE』でデビューを控えた大注目の関西ジャニーズJr.グループ なにわ男子が『FNS歌謡祭』に初登場する。メンバーの西畑・長尾・大橋はトークゲストとして登場。自らが参加した貴重コラボレーションの秘話や、テレビの前で見ていた憧れのコラボレーションなどを熱く語る。相葉とどのようなトークが繰り広げられるかもチェックしたい。

 またスタジオライブでは、ジャニーズの大先輩である少年隊「仮面舞踏会」を披露することが発表されている。デビュー前から映画やドラマで活躍しているメンバーも多い実力派の彼らだけに、どのようなパフォーマンスを披露してくれるのか期待が高まる。またSNSでは、なにわ男子のファン“なにふぁむ”を中心に衣装も話題に。『関西ジャニーズJr. あけおめコンサート2021 ~関ジュがギューっと大集合~』で「空言オーケストラ」を披露した際の、白を基調した華やかな王子様を思わせる王道アイドル衣装でのパフォーマンスにも大注目だ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる