TOKIO 国分太一、松岡昌宏とのギラギラ感ある2ショット披露 当時の“副社長ズ”を懐かしむ声

 TOKIOの国分太一が、9月18日に自身のTwitterを更新した。

 ツイートには、「いけいけ副社長時代!ギラギラ超えちゃってます」という文章と一緒に、若かりし頃の国分と松岡昌宏の姿が。左下の「TOKIO」のロゴが示すのは、これがグループの公式生写真だということ。今では株式会社TOKIOの取締役副社長となった2人が、ギラギラのオーラを放っている。国分に至っては、時代を感じさせるロン毛である。

 ツイートには「太一くんの髪型的に2004年前後くらい…?旧ロゴの写真っていつまでだっけ?」「アルバムで言うWILD & MILD辺りのギラギラ感凄いですよね」「今も昔もカッコ良い副社長ズずっと大好きです 今の2人でこの写真再現して欲しいかも」といった当時を懐かしむファンからのコメントが多く寄せられている。

 会社設立から1年が経ち、先日はオフィスに木の看板を掲げたことをTwitterで報告していた国分。今なお輝きを放ち充実した活動を送る国分と松岡の「副社長時代」は続いている。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる