Kis-My-Ft2とSnow Man、バラエティでの目覚ましい活躍 『ラフ&ミュージック』では中居正広らMCとのやり取りも注目

 8月28日・29日に2夜連続放送される『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~』(フジテレビ系)にKis-My-Ft2とSnow Manの出演が決定した。同番組は“キャプテン”に松本人志、サポーターに中居正広、ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)に加え、アシスタントサポーターとして千鳥(大悟、ノブ)、アンタッチャブル(山崎弘也、柴田英嗣)と、最強かつ豪華なMC陣が進行を務め、全く新しい試みの“歌と笑いの融合”をテーマにしたエンターテインメントショーとして注目を集めている。バラエティでの活躍も目覚ましいKis-My-Ft2とSnow Manであるが、同番組での活躍に期待を込め、2グループのバラエティ力について考察してみたい。

深夜番組で培ったメンタル&体力で挑む中居の秘蔵っ子=Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2
Kis-My-Ft2

 ジャニーズ内でも屈指のバラエティ力を誇るのは、デビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2の7人だ。デビュー当初から文字通り体当たりでバラエティに取り組んできた。『濱キス』(テレビ朝日系)では、2チームに分かれて山中の食材だけを食べ、1日で増えた体重を競う過酷なサバイバルバトルに挑戦。マムシやカエルなども自らさばいて口にする場面では、思わず悲鳴を上げたファンも多かったのではないだろうか。また、北山宏光は『J’J Kis-My-Ft2 キスマイ北山宏光ひとりぼっち インド横断 バックパックの旅』(日本テレビ系)で所持金1万円だけでインドの一人旅に挑戦し、食あたりで苦しみながらも無事にゴールを果たしていたり、玉森裕太は『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)で「1ヶ月1万円生活」にチャレンジするなど、個人でもバラエティで奮闘している。

 そして何と言っても、彼らのバラエティスキルが存分に発揮されているのが冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)。「スーパーBUSAIKU!?ランキング」では、メンバーが女性に対するカッコいい振る舞いを自信満々で発表するも、的外れなものには容赦なく女性たちの辛辣なコメントが飛ぶ。カッコいいキスマイの“カッコ悪い姿”も余すところなく見せるのが、同番組の人気の理由だ。コントではクセの強いキャラに扮するなど新たな挑戦も続けている。

 また、Kis-My-Ft2のバラエティの素質を早くから見抜き、横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永による舞祭組をプロディースして全力でバラエティができるアイドルに育て上げたのが中居だ。嬉しい時も辛い時も常に協力して挑んできた結束力も彼らの強みのひとつ。今回の『FNSラフ&ミュージック』はどんなチャレンジを見せてくれるのか、非常に楽しみである。

NGなし? バラエティで輝くSnow Manの個性

 Paraviで配信されていた頃から人気の冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)が地上波の日曜昼枠に進出し、ますます勢いを増すSnow Man。『それスノ』は9人が体当たりで様々な企画に挑み、トライした結果は“センスあるーマン”から最下位“センスなしーマン”までランク分けされ、最下位のメンバーには恥ずかしい罰ゲームも待っている。過去には最下位となった向井康二が女子高生のコスプレでパラパラに挑んだり、ラウールがボディコンをまといジュリアナダンスを披露したりと、なかなかメンタルに響く罰ゲームも披露されている。

 同番組では9人それぞれの個性が色濃く発揮されていることも盛り上がる要素のひとつ。いじられキャラの深澤辰哉、ロイヤルな気品を放ちながらも天然な宮舘涼太、ジャニーズクイズ部を率いる秀才の阿部亮平、美容オタクだが残念な結果が多い渡辺翔太、声優もこなすアニメオタクの佐久間大介、屈強な筋肉を持ちながらロマンチストで意外な一面を持つ岩本照、関西で鍛えたお笑いスキルの高い向井、高身長モデルでありながら九九が苦手な目黒蓮、最年少の現役高校生で実は“陰キャ”のラウールなど、様々なギャップが番組を通じて見え隠れするところも、ファンにとってはたまらない魅力だ。

 また、公式YouTubeチャンネルでいろいろな企画に挑戦して高めたバラエティの基礎力や、Jr.時代から『滝沢歌舞伎』をはじめとした舞台に立つことで、観客の生の反応を肌で感じながら培った対応力なども、大きな強みだろう。全員参加型のバラエティスタイルこそ彼らの魅力で、誰一人として傍観者はおらず常に全員で挑むことを信条としており、過去に出演した『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)でも「楽屋でトーク内容を想定してシュミレーションしている」と明かしていた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる