ガールズバンド、『プリマジ!』、バーチャルタレント……新時代の声優らを見出す話題のオーディションとは?

中島愛(ランカ・リー)『星間飛行』

 その人気に伴い、今や憧れの職業ともなっている声優。実際、今年4月に公開されたニフティ株式会社による調査では、小中学生を中心とした子どもたち2,448人を対象に「なりたい職業」に関するアンケートを行ったところ、「マンガ家・アニメーター・イラストレーター」「学校の先生」に次いで第3位に「声優」がランクインしている(※1)。

 検索サイトに「声優」と打ち込めば、専門メディアや話題のトピックのほかに「声優になるには」「声優の専門学校・養成所」などのページが目に入る。経緯は様々だが、現在第一線で活躍する声優の多くは専門学校や養成所を経て、事務所やプロダクションに所属、そこをスタート地点にその後の声優人生が始まっていく。

 そんな多くの人が通るであろう道とは別に、現在ではアニメ作品やアーティスト活動と直接紐付いたオーディションが多数開催され、新時代を担う声優を見出す動きが盛んに行われている。本稿では、声優、または声優を目指す上で糧となるであろうオーディションに注目し、その内容と共に今後の声優の在り方について考えていく。

 まずは、ユニバーサルミュージック、東映アニメーション、アゲハスプリングスがタッグを組んだ新プロジェクト『Girl’s Rock Audition』(※2:応募期間は7月31日まで)。すでにプロジェクトのアナウンス時点で、メジャーデビューしての楽曲リリース、アニメーション作品の主題歌・挿入歌を担当、さらにそのアニメのメインキャストの声優として起用されることが決定している。

 『けいおん!』や『BanG Dream!(バンドリ!)』といった近い前例はあるが、オーディション、レッスン、マネジメント、メジャーデビュー、さらにフェス出演含めた音楽活動がすでにプランニングされていることからも、その本気度は伝わってくる。バンド活動、アニメでの声優としての活動を一度に手に入れるチャンスでもあるが、その分設けられるであろうハードルも高いはずだ。だからこそ、現在進行形で声優に憧れる人にとって、唯一無二の存在になれる可能性も秘めている。

【ガールズバンドメンバーオーディション開催中!】Girl’s Rock Audition「音楽で、人生を神回に。」

 アーケードゲームに端を発する『プリティーシリーズ』が、昨年7月より10周年企画をスタート。その一環として、この10月よりオンエア予定のシリーズ新作アニメ『ワッチャプリマジ!』(テレビ東京系、以下『プリマジ!』)への出演をかけた新人発掘オーディションの模様が、現在YouTubeのちゃおチャンネルにて随時アップされている。作品の特性上、はじめからアニメキャストの声優としてはもちろん、歌って踊れるアイドルとしてのスキルも求められ、オーディションの模様を収めた映像からは応募者それぞれの『プリティーシリーズ』への愛が溢れている。

 『NEXT声優アーティストオーディション』と銘打たれていることから、先述の『Girl’s Rock Audition』とは違い、あくまで声優アーティストの輩出・育成が念頭にあることがわかる。もちろん参加者の多くは『プリティーシリーズ』、そして『プリマジ!』の世界の一部となれることを夢見ているだろうが、その先には声優/声優アーティストとしてのキャリアが待ち受けているかもれない。

【ワッチャプリマジ!】「ダンス」レッスンに大密着!プリティーシリーズの振付を手掛けるMIKA先生のスペシャルレッスン!【NEXT声優アーティストオ

 シリーズを通して通底するコンセプト“歌、ダンス、おしゃれ”に加え、新しく“魔法”が要素に加わった『プリマジ!』。すでに陽比野まつり役の廣瀬千夏、みゃむ役の小池理子がメインキャストとして発表されており、そこにオーディションで勝ち残った新たな才能がどのようにコミットしていくのか。華々しいデビューを飾ると共に、今後注目の声優となるのかも見極めていきたい。

【プリティーシリーズ最新作】「ワッチャプリマジ!」2021年10月スタート!



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる