ソニー・ミュージック×JYP『Nizi Project Season 2』始動 J.Y. Parkが“NiziUの弟分”を発掘、グローバルボーイズグループ結成へ

『Nizi Project Season 2』始動

 昨年放送され、社会現象を巻き起こしたソニー・ミュージックエンタテインメントとJYPエンターテインメントによる日韓合同プロジェクト『Nizi Project』のSeason 2始動が発表された。今や国民的グループと称されるほど人気を博すグローバルガールズグループ・NiziUを誕生させた前回の『Nizi Project』だが、Season 2では新たなグローバルボーイズグループの結成が予定されている。

村松俊亮
村松俊亮

 新型コロナウイルス拡大憂慮のため、日本と韓国をオンラインで結び行われた『Nizi Project Season 2』発表記者会見では、まずソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役社長CEOの村松俊亮が登壇。前回を「その名の通り虹のような色とりどりの個性、才能、それぞれ特別な魅力を持った方々が集まるプロジェクトとなりました」と振り返るとともに、番組を通じてその指導法が話題を呼び、日本で人気を集めるJ.Y. Parkの存在こそがSeason 2のストロングポイントであると語り「ボーイズグループの結成を予定するこのSeason 2でも、応募される皆さんやそのご家族も安心してその身を預けていただける」と新プロジェクトへの期待を表した。

 続いて、前回と同じくSeason 2でも総合プロデューサーを務めるJ.Y. Parkが登場し「いま私たちを苦しめる厳しい状況が少しずつおさまってくることを願いながら、新しい人材に会いに日本に行きたいです」という抱負に続いてプロジェクトの概要について語った。

 オーディションのプロセスはSeason 1と基本的に同様で、2021年11月~12月に予定されている地域予選は日本国内8都市(札幌、仙台、東京、名古屋、神戸、広島、福岡、沖縄)と韓国・ソウル、アメリカ2都市(NY、LA)で開催され、前回と同じくJ.Y. Park自身が各都市の最終地域予選を行い、東京合宿に参加するメンバーを決定。その後選抜されるデビュー準備組は韓国でのトレーニング期間を経て、2022年12月に最終デビューメンバーが選ばれる。また、オーディションの模様は2022年下半期に放送予定だ。

 評価方法はSeason 1でお馴染みの、「歌」「ダンス」「スター性」「姿勢」キューブが集められる“Niziペンダント”を使用し、Season 1のペンダントを新たに改変したものとなる。応募資格は2023年3月中学卒業予定から満22歳以下の男性で、国籍は不問だが、日本語で基本的なコミュニケーションができること、そして特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社に所属がないことも条件となっている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる