関ジャニ∞、上白石萌音、STUTS & 松たか子 with 3exes、BATTLE OF TOKYO……6月23日リリースより新譜4作をレビュー

 毎週のリリース作の中から注目作品をレビューしていく連載「本日、フラゲ日!」。今回は6月23日リリース作品より、関ジャニ∞『ひとりにしないよ』、上白石萌音『あの歌-1-』『あの歌-2-』、STUTS & 松たか子 with 3exes『Presence』、LDH JAPANが仕掛ける総合エンタテインメントプロジェクト『BATTLE OF TOKYO』による『BATTLE OF TOKYO TIME 4 Jr.EXILE』の4作品をピックアップした。(編集部)

 関ジャニ∞の46枚目のシングル曲「ひとりにしないよ」は横山裕主演のドラマ『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)主題歌としてすでにオンエア中の楽曲。作詞作曲は音楽プロデューサーの丸谷マナブが手掛けた。ミドルテンポが心地よい爽やかなトラックと、〈ひとりにはしないよ〉、〈ひとりじゃなく 一緒に強くなろう〉と、優しく語りかけるような歌詞がこれまでの関ジャニ∞の楽曲の路線とは一線を画す新鮮な仕上がり。ハートフルなドラマの内容とのリンクを感じさせつつも、ナチュラルで等身大の彼らの魅力が詰まっている。カップリングには丸山隆平がMCを務める『サタデープラス』(TBS系)テーマソング「サタデーソング」を収録。(渡部)

関ジャニ∞ – ひとりにしないよ [Official Music Video]
上白石萌音『あの歌 -1-』(通常盤)
上白石萌音『あの歌 -1-』(通常盤)

 女優業にとどまらない活躍を見せる上白石萌音の、約5年ぶりとなるカバーアルバム。自身が選曲した22曲を、年代ごとに『あの歌-1-』『あの歌-2-』に振り分け、同時リリースする。「年下の男の子」「みずいろの雨」など70年代の歌謡曲を中心にセレクトした『あの歌-1-』は全編鳥山雄司がアレンジを務める一方、「世界中の誰よりきっと」「いかれたBABY」など80~90年代の楽曲が並ぶ『あの歌 -2-』には大橋トリオ、n-buna(ヨルシカ)らが参加。多彩なアレンジに負けない、上白石の誠実で芯のある歌声が、懐かしの名曲を今に蘇らせる。原曲を知る人も知らない人も世代を超えて楽しめるのはもちろん、彼女の歌手としての凄みにも改めて驚かされることだろう。(渡部)

上白石萌音 – カバーアルバム「あの歌-1-」ダイジェスト映像
上白石萌音 – カバーアルバム「あの歌-2-」ダイジェスト映像

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる