米津玄師、ドラマ『リコカツ』主題歌「Pale Blue」MV公開 監督は映像作家の山田智和

 

 米津玄師が、TBSドラマ『リコカツ』主題歌「Pale Blue」MVをYouTubeにて公開した。

「Pale Blue」MV

 本日6月4日17時、米津がInstagram、Twitterアカウントに、ペールブルー1色の画像と、「#PaleBlueLetter」の文字を投稿。その後、ドラマ『リコカツ』の放送終了後22時55分にMVが公開された。

 投稿されたペールブルー1色の画像は、Instagramのカメラフィルターなどを使用して加工、コントラストを上げると、「Pale Blue フタフタゴーゴー MV公開」という文字が出現し、公開日時を伝えるデジタルギミックレターだった。同時にアップされたInstagramストーリーでは、同様のギミックでMVのティザー映像が展開され、受けとったユーザーは、昨年『STRAY SHEEP』の“メールス信号”を思い出し謎解きをスタート。内容を解き明かしたユーザーの出現によりSNSに「フタフタ」「MV公開」がトレンド入りした。画像に記載された「フタフタゴーゴー」は、22時55分のことで、ドラマ『リコカツ』内で紘一が時間を伝える際の表現に合わせた形となる。

 「Pale Blue」MVの監督は、「Lemon」「馬と鹿」「カムパネルラ」を手掛けた映像作家の山田智和。また、米津玄師プロデュース・Foorin「パプリカ」の振り付けや、『紅白歌合戦』米津歌唱時のダンサーを務めた菅原小春が出演し、すれ違いながらも、相手を思う気持ちを演じた。淡く青い世界の中、光を求め、切実にうたう米津が印象的なMVとなっている。

 ニューシングル『Pale Blue』は、6月16日に「パズル盤」「リボン盤」「通常盤」の3形態でリリース。「パズル盤」には300ピースのパズル、「リボン盤」のDVDには「感電」「カムパネルラ」「カナリヤ」のMVと、全世界バーチャルライブ『米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE』から、「迷える羊」「感電」フル尺とスポット映像を収録する。

『Pale Blue』

■配信情報
 「Pale Blue」
配信日:2021年5月31日(月)0時配信リリース
配信先:https://lnk.to/Pale_Blue 

■リリース情報
11th Single『Pale Blue』
6月16日(水)発売

<商品形態>
パズル盤(初回限定):パズル型ジャケット+CD ¥2,200(税込)
リボン盤(初回限定):7inch紙ジャケ+CD+DVD ¥1,980(税込)
通常盤:CD ¥1,210(税込)

<収録内容>
CD(全形態共通)
01. Pale Blue(TBS系金曜ドラマ「リコカツ」主題歌)
02. ゆめうつつ(日本テレビ系「news zero」テーマ曲)
03. 死神

DVD(「リボン盤(初回限定)」のみに収録)
01.「感電」 Music Video
02.「カムパネルラ」 Music Video
03.「カナリヤ」 Music Video

米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE
04. 迷える羊
05. 感電
06. SPOT

<法人特典(共通)>
「Pale Blueフレグランス」
※特典は「先着」となり、数に限りあり。一部の店舗/ECサイトでは特典が付かない場合あり。予約・購入の際は、特典の有無を必ず店頭/ECサイトにて確認必須

■ドラマ情報
金曜ドラマ『リコカツ』
毎週金曜よる10:00~10:54
キャスト:北川景子 永山瑛太 他
スタッフ:脚本/泉澤陽子 
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー·ミュージックレーベルズ) 
音楽:井筒昭雄 
演出:坪井敏雄  ほか
プロデュース:植田博樹 吉藤芽衣
製作著作:TBS

オフィシャルHP
米津玄師 公式Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる