女優/フィギュアスケーター 本田望結、「サクラクライ」で歌手デビュー 作詞にも挑戦

女優/フィギュアスケーター 本田望結、「サクラクライ」で歌手デビュー 作詞にも挑戦

 女優/フィギュアスケーターとして活躍する本田望結が、6月9日配信リリースの「サクラクライ」で歌手デビューする。

 同楽曲で本田は、淡く切ない恋心を透明感溢れる澄んだ声を披露。自身で作詞も手がけている。桜舞う季節、 新たなステージへと向かう想い人への気持ちを、胸に秘めそっと見送る、そんな切なさが胸を打つ一曲となっている。今回、初の配信リリースのきっかけとなったのは、「もともと音楽が大好きで、いつか自分の作った曲でフィギュアスケートを滑ってみたい」という本田の夢にある。その夢が現実へと進み始めたのが、 今作の楽曲提供を行った BOOOST・U-keyとの出会い。 2020年の『プリンスアイスワールド』広島・熊本公演でチームの応援ソングをBOOOSTが歌う姿を見て「その曲と声と全てに私が一目惚れしてしまって」以降、 BOOOSTの曲を毎日のように聴いていたという。縁あってU-keyが数年前に作っていたこの楽曲を本田が気に入り、メロディに乗せて自身が作詞を手がけた。

 初挑戦となった作詞について本田は「昔からポエムを書くのが好きで、日頃、学校、撮影、収録、スケートというループな毎日を送る中、 自分にもいつかキュンとなるようなことが起きたらいいなという妄想癖です」とコメント。 本日6月1日に誕生日を迎えた17歳の等身大の恋心が切なく描かれている。桜というキーワードが入った楽曲ではあるが、「日本人なら桜が咲いていない時期にでも、ふと桜を想う事はあると思います。ふと桜を想った時、その時期の思い出が一緒に蘇ってくる。桜が咲いていない桜の下で立ち止まり、 大切な人との思い出に浸っている時、自分は何も進んでいない様に見えて、実は着実に進んでいるんだ!という 前向きなメッセージを込めて歌いました」という本人の想いが込められている。

 春=桜というだけでなく、日本の象徴でもあるSAKURAを世界に発信していきたい気持ちと、いつでもこの曲を聴いてほしいという思いを込めて、誕生日という記念日に「サクラクライ」のリリースを発表したかったという。 編曲には数々のヒット曲を手掛けるトラックメーカーのCarlos K.を迎えている。

 さらに今後の新たな音楽活動として、音楽プロデューサー・UTAと一緒に本田望結のフィギュアスケートショーでイメージするダンスナンバーを制作中。8月7日、8日に開催される『プリンスアイスワールド』大分公演でお披露目が目標とのこと。また、ハラミちゃんや BOOOSTとの共演も決定している。なお、『プリンスアイスワールド』大分公演では、本田三姉妹(本田真凜、望結、紗来)の出演も決まっている。

歌手・本田望結「サクラクライ」制作インタビュー

1.今回初の配信リリースという事ですが、きっかけは何だったのですか?

もともと音楽が大好きだったんですけど、フィギュアスケートで「いつか自分で作った曲で 滑りたいな」という夢があって、そしたら、運命だったり沢山のご縁をいただけて、準備を することができました。

2.楽曲提供は、BOOOST U-keyさんとの事ですが、BOOOSTとの出会いは?

BOOOSTさんとの出会いは2020年のプリンスアイスワールド広島・熊本公演で、チームの ナンバーの曲(応援ソング)を歌っていらっしゃった、そこで初めてお会いして、その曲と 声とすべて私が一目惚れしまして、そこからBOOOSTさんの曲をたくさんたくさん聴いたん です。そしたらBOOOSTさんと音楽を一緒に作れるというお話をいただいて、そこからどん どん展開が進んでいって、今に至ります(笑)夢をみているようなふわふわしたような気持 ちで挑んでいました。

3.作詞は、なんと望結さんという事ですが、どんな思いを歌詞にしましたか?

日頃、学校・お仕事・スケートというループな毎日を送っているんですけども、自分にもい つかキュンってなるようなことが起きたらいいなっていう妄想癖です(笑)

4.レコーディングを終えて感想を教えてください。

新幹線の中で一回もまばたきしなかったかなっていうくらい不安でドッキドキで…でも、約3時間くらいのレコーディングの収録だったんですけど、20分くらいに感じるくらい、たくさんたくさん吸収することがあったし、あっという間に感じました。みなさんの「今いいね!」とか「今のよかったよ!」というその一言が自分の自信、手ごたえになっていました。

5.今後、女優・フィギュアスケート・音楽活動と幅広くご活躍されると思いますが、新たな 音楽活動への意気込み・今後の予定は?

今、ダンスナンバーの曲を制作中です。8月に行われる別府でのプリンスアイスワールドの スケートショーでみなさんにお披露目できることを目標に準備中ですので、ぜひ楽しみにし ていただけたら嬉しいです。頑張ります。

6.今回、桜というキーワードが入った楽曲をこの時期にリリースを決めた理由は?

日本人なら桜が咲いていない時期にでも、ふと桜を想う事はあると思います。ふと桜を想っ た時、その時期の思い出が一緒に蘇ってくる。桜が咲いていない桜の下で立ち止まり、大切 な人との思い出に浸っている時、自分は何も進んでいない様に見えて、実は着実に進んでい るんだ!という前向きなメッセージを込めて歌いました。

7.ファンの皆さんへ一言お願いします!

いつも応援してくださっている皆さん、Youtube(本田姉妹やで)では、ゲラゲラすごくハイテンションな私ですけれども、今日は真面目だったんじゃないでしょうか(笑)皆さんの人生の1ページに、この「サクラクライ」という曲があることを願っています。聴いてくださった方がキュンってなるような歌を作りました。とても自信をもってお届けできる曲です。 YouTubeだけではなくて、テレビでも「サクラクライ」を歌っている私が、いつか皆さんに お会いできるように、もっと頑張るので、私の曲もぜひ愛してください!よろしくお願いします!バイバイ!

本田望結「サクラクライ」
本田望結「サクラクライ」

■リリース情報
配信シングル「サクラクライ」
2021年6月9日(水)先行配信リリース
作詞:本田望結 / U-key(BOOOST)
作曲:U-key 編曲:Carlos K. / BOOOST
Blue Record:https://blue-records.com

■公演情報
『プリンスアイスワールド 2021-2022 Brand New StoryⅡ~Moving On!~ 大分公演』
2021年8月7日、8日(全4公演)
大分・別府ビーコンプラザ
【お問い合わせ】https://gakuon.co.jp/piw2021beppu/

本田望結 LINE 公式アカウント ID:miyu_honda

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる