ディズニー映画『クルエラ』日本版サントラ発売 柴咲コウ歌うエンドソング、QUEENらの楽曲収録

ディズニー映画『クルエラ』日本版サントラ発売

 ディズニー映画最新作『クルエラ』の日本版オリジナルサウンドトラックが、5月27日にデジタル配信、6月23日にCDリリースされる。

 日本版オリジナルサウンドトラックには、映画の主人公クルエラの日本語吹替版声優を務めた柴咲コウによる日本版エンドソング「コール・ミー・クルエラ」と、FLORENCE AND THE MACHINEによるUS版エンドソング「Call me Cruella」を収録。〈クルエラ・デ・ビル〉と繰り返し歌われる旋律が病みつきになる、クルエラの心情や魅力が見事に表現されたクールな楽曲になっている。

柴咲コウ

 また、物語の舞台である70年代のロンドンで人気を博した楽曲や、クルエラの活躍を彩るナンバーも多数使用。オリジナルのサウンドトラックには、QUEEN、BEE GEES、The Clash、SUPERTRAMP、DOORS、Blondie、Electric Light Orchestra、アイク&ティナ・ターナーなどの楽曲が収録される。

『クルエラ オリジナル・サウンドトラック』(日本版)

■リリース
V.A.
『クルエラ オリジナル・サウンドトラック』(日本版)
デジタル:5月27日(木)配信
CD:6月23日(水)発売
詳細はこちら

V.A.
『クルエラ オリジナル・サウンドトラック』(US版)
好評配信中
配信:https://umj.lnk.to/Cruella

ニコラス・ブリテル
『クルエラ オリジナル・スコア』
好評配信中

■映画情報
ディズニー映画最新作
『クルエラ』
5月27日(木)映画館&5月28日(金)ディズニー+プレミアアクセス公開
※プレミア アクセスは追加支払いが必要です
詳細はこちら

© 2021 Disney Enterprises Inc. All Rights Reserved.



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる