円神、“夢”への意欲感じられた生配信イベント 瀧澤翼「3年後にアベンジャーズ集団と呼ばれるようになっていたい」

円神、“夢”への意欲感じられた生配信イベント 瀧澤翼「3年後にアベンジャーズ集団と呼ばれるようになっていたい」

 2021年1月24日、円神(エンジン)が発売前オンラインSHOWCASEイベントを行なった。同イベントは、両A面1stシングル『Say Your Name / ENJIN』(2月10日発売)のリリースを記念した生配信イベントだ。

 たくさんの「楽しみ」というチャットが流れる中、デビュー曲「ENJIN」でイベントがスタート。真っ白な衣装に身を包み、フレッシュなパフォーマンスを見せつける。「盛り上がってますか!」というリーダー・瀧澤翼のMCで、まずは自己紹介へ。画面に流れるコメントをワイワイと読み上げつつ、A.rikに『Say Your Name / ENJIN』に向けての意気込みを聞かれた中本大賀は「初めてのシングルなので、ワクワクしています。楽しみでいっぱい」と優等生的解答。続く宮里ソルも「光栄に思ってますし、ユニバーサルの方からも頑張れって言葉をいただいて。絶対、俺たち売れような!」と心強いコメントを語っていた。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 「この曲は、大切な人、好きな人を前にして、言いたいけど言えないというもどかしい気持ちを曲にした、勇気と愛を感じさせる曲です」という山田恭の曲紹介で披露されたのは、デビューシングル表題曲「Say Your Name」。今回がパフォーマンス初披露とあり、メンバーたちもどこか気合いが入っているようだった。パフォーマンスが終わると、口々に「いい曲だ」と声が漏れるメンバーたち。中林登生は、「(曲中の)なぞるような振り付け、めっちゃ好き。エモい」とお気に入りポイントも話していた。ここで告知コーナーへ。2月1日に「Say Your Name」のデジタル先行配信開始、MVのティザー公開、購入特典の詳細、タワーレコード渋谷店でメンバーのフライヤー配布、円神公式TikTok開設、メンバーの中本と草地稜之がそれぞれ出演しているドラマ、『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(読売テレビ・日本テレビ系)と『その女、ジルバ』(東海テレビ・フジテレビ系)など、盛りだくさんだ。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 そして、「歌詞にも注目してください」という中林の紹介で、円神のデビュー舞台『nonagon(ノナゴン)~始まりの音~』のエンディング曲「We Go」へ。最後は「本日は誠にありがとうございました!」と笑顔でカメラに手を振りながらステージを後にした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ライブ評」の最新記事

もっとみる