『しらスタ』“おしら”に聞く、Da-iCE 花村想太&大野雄大が持つ歌声の秘密 「この音域の2人が揃っているというのは奇跡」

『しらスタ』“おしら”に聞く、Da-iCE 花村想太&大野雄大が持つ歌声の秘密 「この音域の2人が揃っているというのは奇跡」

時代によって変わる求められる歌声

Da-iCE /「SiX」特典映像ダイジェストMOVIE

ーーそう考えると、Da-iCEは本当に奇跡的な2人が揃っているんですね。花村さん、大野さん以外でおしらさんが今ボーカル面で注目されているアーティストはいらっしゃいますか。

おしら:2020年という縛りだったら、yamaさんと緑黄色社会の長屋晴子さん。yamaさんに関しては総合力がめちゃめちゃ高いです。yamaさんの歌の上手さって一般的にちゃんと伝わっているのかなって思うくらい、ミュージシャンやボーカリストからすると驚かされるばかりです。あんなに難しい曲をサラサラ歌ってしまう感じだったり、リズムの押し引きの感じだったり、全部がSランク。これだけ隙きのないシンガーってこれまでいなかったと思っています。緑黄色社会の晴子さん関しては、「THE FIRST TAKE」のパフォーマンスを見た時にすごいと思いました。ライブがすごいという噂は聞いていたんですが、憑依型というかクレイジーというか。歌っている時に「この人は何を考えながら歌ってるんだろう」っていう、ちょっと飛んでる感じが衝撃的でした。

 あとは、もさを。さん。2019年ってKing Gnuの井口(理)さんやヒゲダンの藤原さん、Mrs. GREEN APPLEの大森(元貴)さんとか、歌声が派手なボーカリストがすごく注目されていたと思うんです。でも、もさを。さんは素朴というか。yamaさんと同じく全部の能力値がMAXで、YouTubeのライブを見た時にCD音源と歌のクオリティが全く変わらなかったんですよ。フェイクをするわけでもないし、音域もそこまで広くないはずなんですが、リズムやピッチが完璧すぎます。

ーーすごくわかります。一方で、ボーカリストとして注目される人ってただ上手いだけではないと思っていて。脚光を浴びるボーカリストの共通点がありそうです。

おしら:ステージや人前で歌を披露することが本当に好きな人だけが成功するのかなって思います。私、こういう仕事をしていて少しずつアーティストの皆さんとおしゃべりさせてもらう機会が増えてきたんですが、皆さんその好き度合いがクレイジーなんですよね。私も歌が好きなんですけど、お酒も飲みたいし、コンディションを管理したり、歌詞を覚えたりすることがちょっとめんどくさいなって思ってしまう時もあるんですよ。でも、一流の方々は思わないらしくて。人前で歌うことが好きで、それが全てだから何よりも優先するらしいです。「ステージがあるから我慢」とかですらないみたいです。

ーーおしらさんもご自身のチャンネルでMVを公開したり、他のYouTuberの方とコラボをしたり、歌ってらっしゃいますが、気をつけていることはあるんでしょうか。

おしら:自分の歌が一流ではないことをきちんと自覚して歌っています。それは謙遜ではなく、一流の人達の歌を知っているので。追いつけないってわかった上でなら、勝負ができるんですよ。例えば1人で1曲歌わないとか、アレンジを特殊にしたりとか。奇抜な衣装を着ていたらエンタメとして勝負できるかもしれないし。なので、自分では常に歌で勝てると思わないことを意識しています。でも、負ける気もないんですけどね(笑)。負けず嫌いなので、ミセスの大森さんに何かしらで一太刀あびせられたらいいな、みたいな。

ーーご自身で歌われる他にも、やはり「しらスタ」といえば様々な楽曲の解説動画です。

おしら:もともとはカラオケの需要が高い歌手を優先していて、YouTubeビデオ再生数やストリーミングのチャートを参考にしていました。ただ、新型コロナウイルスが蔓延し始めてから、その需要が減ったんです。歌い方の解説みたいな動画が伸びなくなってきて、最近はレビュー機能に振っています。それこそDa-iCEさんみたいな。Da-iCEさんの曲ってカラオケでみんなで歌うというよりも、「この人達すごいな、どうなってんだ」という方が大きいと思うんですよ。なので、最近ではそういう歌手を取り上げるようになってきました。

ーーYouTuberとしての活動以外にボイトレのレッスンもされていらっしゃいますよね。ボイトレをする時はどんなことを重点的に教えているのでしょうか。

おしら:内容は人それぞれですが、レッスンの帰り道にスキップしてもらえるかどうかを大切にしています。きっとスキップして帰ってもらえれば、後はみんな自分で練習するので。音楽に向き合う時間、自主練の時間が少しでも増えるようにというのは意識しています。そのために、性格や目的を見て厳しく言った方がいいのか、オブラートに包んで優しく言った方がいいのかを判断しています。

ーー生徒さんからはどんな要望が多いんですか。

おしら:私、7~8年ボイストレーナーをやっているんですが、去年は高い声の出し方の需要がすごく多かったです。やっぱりハイトーンの曲が流行ったので。そのもう一昔前はコブクロさんやMr.Childrenさん、スキマスイッチさんが流行っていて、そこまで高くないんですよ。その時は歌を上手く歌いたいって需要が多かったですが、去年はとにかく高い声の出し方でした。時代によって変わりますね。

ーー流行ったアーティストによって、要望は変わっていくんですね。では最後にボイストレーナーとして、「Da-iCEの曲を歌ってみたい」という方へ練習方法のアドバイスをお願いします。

おしら:お二人のように歌うようになるのはすごく難しいとは思いますが、花村さんと大野さんのタイプが違いすぎるので、まずはどちらかだけコピーして練習するとやりやすいかもしれませんね。

Da-iCE
『SiX』

■リリース情報
Da-iCE
6th ALBUM『SiX』
2021年1月20日(水)発売
詳細はこちら

初回生産限定スペシャルBOX盤(CD+3DVD+スマプラ・ムービー):¥12,800+tax
スペシャルBOX仕様
LIVE映像 [約200分]

<CD収録内容>
・DREAMIN’ ON
・amp
・image
・CITRUS
・EASY TASTY
・Love Song
・Revolver
ほか全12曲収録

<DVD収録内容>
(DISC1)
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #1
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #2

(DISC2)
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #3
a-nation 2020 -Da-iCE-

(DISC3)
Da-iCE TVファイナル -SiX-

初回生産限定スペシャルBOX盤(CD+2Blu-ray):¥12,800+tax
スペシャルBOX仕様
LIVE映像 [約200分]

<CD収録内容>
・DREAMIN’ ON
・amp
・image
・CITRUS
・EASY TASTY
・Love Song
・Revolver
ほか全12曲収録

<Blu-ray収録内容>
(DISC1)
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #1
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #2
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- #3
a-nation 2020 -Da-iCE-

(DISC2)
Da-iCE TVファイナル -SiX-

通常盤(CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー):¥3,800+tax

<CD収録内容>
・DREAMIN’ ON
・amp
・image
・CITRUS
・EASY TASTY
・Love Song
・Revolver
ほか全13曲収録(通常盤のみ13曲収録)

<DVD収録内容>
CITRUS <MUSIC VIDEO>
CITRUS <MUSIC VIDEOメイキングドキュメント>
Melody <レコーディングMOVIE-5vocal->

Loppi・HMV盤(CD+DVD+PHOTOBOOK):¥4,800+tax
「with」監修によるメンバー別スペシャルソロブックレット
※工藤大輝ver. / 岩岡徹ver. / 大野雄大ver. / 花村想太ver. / 和田颯ver.
(予約の際に希望のメンバーを選定)

<CD収録内容>
・DREAMIN’ ON
・amp
・image
・CITRUS
・EASY TASTY
・Love Song
・Revolver
ほか全12曲収録

<DVD収録内容>
Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE- <メイキングドキュメント>

■関連リンク
Da-iCE Official HP
Da-iCE Official YouTube
Da-iCE_STAFF Official Twitter
Da-iCE_STAFF Official Instagram

■おしら関連リンク
Twitter
YouTube

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる