LiSA、大ブレイクに至るまでの苦節の日々 母から教わったある言葉が与えた“強さ”

 上京前、必死にアルバイトをして資金を貯めていた頃のこと。母がLiSAにかけてくれたのが「『今日もいい日だ!』って言ってみや。毎日いいことは絶対にあるんや。とりあえず『今日もいい日だ!』って言ってから毎日寝るんやよ」という言葉。幸せとは自分で感じ取るもの。どんな1日でも一つはいいことがある。それがLiSAが母から教わった「強くなれる理由」。その言葉は、LiSAの公式サイトに座右の銘として「今日もいい日だっ。」と刻まれている。

 『レコ大』終了後、LiSAは『金スマ』の事前収録で自身の過去を知り「おかあさんとケンカして上京して10年経って」と話しかけてきた安住アナに笑顔で愚痴をもらしながらも、「今日もいい日だ!」とスタッフとともに喜びを分かち合っていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる