A応Pと『おそ松さん』は切っても切り離せない関係に チャレンジ精神と遊び心溢れる、歴代OP全曲を聴き解く

 現在第3期が放送中のアニメ『おそ松さん』。故・赤塚不二夫の原作『おそ松くん』を大胆にアレンジした設定とストーリー、カラフルなビジュアル、そして松野家の6つ子を櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由といった実力派の人気声優が演じている点でも人気の作品だ。昨年は映画化もされ、2015年の第1期の放送から5年経った現在も、その人気は高まるばかり。

TVアニメ「おそ松さん」第3期 本PV映像

 ちなみに第3期『おそ松さん』の第一話には新おそ松さんが登場し、幻の第1期第一話をほうふつとさせる衝撃的な内容でネットを騒然とさせた。その最後に流れたA応Pが歌う「nice to NEET you!」は、ド派手なブラスのイントロから始まり、ラップやアジテーションといった展開を見せる楽曲で、これまでの歴代主題歌の和風&昭和テイストから一転した作風となり、『おそ松さん』の新時代を予感させるものとなった。

A応Pをヒットに導いた『おそ松さん』

 A応Pは、AT-Xが主催するプロジェクト「アニメ“勝手に”応援プロジェクト」にて、アニメ好きな女の子たちが集められ、2012年に結成、プロジェクト名を略してA応Pと命名された。2013年にシングル『Never Say Never』でCDデビューし、これまでにシングル20枚とアルバム3枚をリリースしている。結成当初から現在まで、都度メンバーは増減し、現在は広瀬ゆうき、旭優奈、工藤ひなき、星希成奏、小嶋凛、堤雪菜、春咲暖の7名で活動している。結成の経緯もあり、アニメのタイアップ曲を歌うことは彼女たちにとって悲願で、それが叶えられたのがアニメ『おそ松さん』なのだ。

【MV】A応P「はなまるぴっぴはよいこだけ」FULL Ver.

 2015年に放送されたアニメ『おそ松さん』第1期第1クールのオープニングテーマ「はなまるぴっぴはよいこだけ」は、ハイスピード&ハイテンションの歌謡曲テイストと、可愛らしさとのギャップもあり、早くからアニメ/アニソンファンの心を掴んだ。結果、数多くの人気アニソンランキングにランクインするなど、A応Pがブレイクするきっかけの曲となった。また、楽曲全編を通したエレキサウンドも秀逸で、アニメファンで知られるGLAYのHISASHI(Gt)が、同曲の「弾いてみた」動画をYouTubeにあげたことも大きな話題となった。

はなまるぴっぴはよいこだけ

 そして、オリコン週間シングルチャート2位を獲得するなど、A応Pにとって最大のヒットとなったのが、2016年、『おそ松さん』第1期第2クールのオープニングテーマとしてリリースされた「全力バタンキュー」だ。同曲では演奏に和楽器が取り入れられたほか、イヤミの〈シェー!〉やハタ坊の〈ダジョー〉など、人気キャラクターの口調が合いの手に登場し、最後に〈おそまつさん〉と歌うなど、アニメに寄り添い切ったものに。城の前で踊って忍者と戦うというシュールなMVも、YouTubeにて現在までに150万回以上再生されている。

全力バタンキュー / A応P

 2017年に始まった第2期第1クールのオープニングテーマ「君氏危うくも近うよれ」は、タイトルから和テイストを強くプッシュしたものとなった。「全力バタンキュー」では琴、「君氏〜」では笛や和太鼓も加わり、豪華なサウンドに。歌詞も和やレトロなワードが散りばめられ、歌詞中に〈イヤミ〉や〈おそまつさん〉というフレーズが出てくるところは「全力〜」を踏襲したとも言える。作曲はまふまふが担当。そらるとのユニットAfter the Rainや歌い手など多彩に活動するまふまふの『おそ松さん』への参加は、ネットにも衝撃を与え、数多くのカバー動画がアップ、まふまふ×あほの坂田によるセルフカバー動画もアップされた。

【MV】A応P「君氏危うくも近うよれ」FULL Ver.
君氏危うくも近うよれ/まふまふ×あほの坂田【cover】

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる