Clean Bandit、「Tick Tock」日本版MV公開 テツandトモ、ゴー☆ジャス、チェリー吉武、ハリウッドザコシショウらが出演

Clean Bandit、「Tick Tock」日本版MV公開 テツandトモ、ゴー☆ジャス、チェリー吉武、ハリウッドザコシショウらが出演

 Clean Banditが、8月にリリースした新曲「Tick Tock / チクタク」の日本版ミュージックビデオを公開した。

クリーン・バンディット and メイブル 「Tick Tock (feat. 24kGoldn) / チクタク (feat. 24kGoldn)」 日本版ミュージック・ビデオ

 同MVでは、Clean Banditのパフォーマーを決める架空のオーディションが行われており、審査員としてメンバーのグレイス、 そしてこの楽曲でシンガーを務めるメイベルの2名もイギリスからリモート出演。 参加者としてお笑い芸人から日本の伝統芸能の達人など11組が出演し、 それぞれ個性を生かしたパフォーマンスを披露しオーディションに挑む様子がMVで描かれている。

 11組の中には、「なんでだろう」 のネタで大ブームを巻き起こしたテツandトモ、 地球儀を使った国名ダジャレでおなじみゴー☆ジャス、冷蔵庫ジョークでギャグを量産する冷蔵庫マン、数々のギネス記録を持つチェリー吉武、R-1グランプリ優勝者のハリウッドザコシショウ、タンバリンを使ったダンスで世界の場で活躍するGONZOといったお笑い芸人が出演。

 また南京玉すだれや獅子舞、書道家、 日本舞踊といった日本の伝統芸能の達人に、ダンスの世界大会で優勝経験もある女子高生ダンサーのRingo WinbeeもMVに出演している。

 撮影は、本格的なステージとライティングで本当のオーディションのような緊張感が漂う会場の中スタート。 ステージを目の前にすると真剣な表情となる出演者だが、 パフォーマンスを披露すると歓声、拍手、 笑い声が沸き起こり会場は和やかなムードとなっていき、最後の11組目のパフォーマンスが終わると会場が一体感に包まれた。 ビルボードライブ横浜を貸し切って行われたこの撮影は新型コロナウイルス対策の元、約13時間にも及んだ。

 MVでは最後Ringo Winbeeが目を奪うダンスを披露し、審査員であるグレイス、メイブルから拍手喝采を受けフィナーレを迎えている。

審査員役を務めたグレイスのコメント

「一人でリモートでの撮影はどうなるのか不安だったけど、 最終的にみんなのパフォーマンスはどれも素晴らしかったわ!」

オーディションに参加したお笑い芸人達のコメント

海外アーティストの方のミュージックビデオに出演させて頂くのは 初めてです!
私たちを呼んで頂いたのは、、、なんでだろう~なんでだろう〜♪(テツandトモ)

やりきりました! 今持てる全てを放出することが出来たと思ってます!
僕も地球、 世界のことをやっているので海外に向けていいアプローチになった と思う(ゴー☆ジャス)

たっぷり冷えましたね。冷蔵庫は外国にもあるので、 みんな興味持ってくれると思います!(冷蔵庫マン)

あと100個くらいクルミを割りたいですね! とにかくお尻でクルミを割っているので、 こんなおバカな日本人がいるというのを皆さんに分かって頂きたい です。(チェリー吉武)

出演した実感めちゃくちゃあります!見所は全部でしょ! 見たらえーやん!!(ハリウッドザコシショウ)

曲に合わせてタンバリンを叩く、 これほど気持ちいいことは他にありません。 僕のタンバリンの妙技、 曲とのマッチを是非楽しんで頂ければと思います。(GONZO)

「Tick Tock / チクタク feat. 24kGoldn」
「Tick Tock / チクタク feat. 24kGoldn」

■シングル情報
「Tick Tock / チクタク feat. 24kGoldn」
配信中
ダウンロード / ストリーミングはこちら
オリジナル・ミュージック・ビデオ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる