あいみょん、NiziU RIMA……憧れの嵐との共演に興奮 櫻井翔「嬉しいね」

 10月30日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にあいみょん、嵐、A.B.C-Z、西川くんとキリショー、NiziUが出演した。

 あいみょんは「ハルノヒ」と最新曲の「マシマロ」を披露。この日、あいみょんは嵐と初共演ということで、「ちょっと緊張してて。ほんまに家族にメールしました。大好きで今日たぶん、お母さんも妹もめちゃめちゃ興奮して」と思いの丈を伝えると、嵐5人は「お母さん見てる? 嵐です」とカメラに向かって手を振った。これにあいみょんは興奮気味に「こんな嬉しいことないです。上京する時、嵐のみなさんの曲を聴いて上京したんです」と明かした。

嵐

 NiziUのRIMAも嵐のファンらしく、「私は小さい頃から嵐のみなさんが出演されている番組だったり、パフォーマンスをよく家族で拝見させていただいて、「Happiness」がすごく好きです」とコメント。リリース時期的にまだ小さかったのではないかと嵐から聞かれると「小学生の時に車のラジオとかでヒット曲がよく流れていたのでいっぱい聴いていました」と伝えると、「嬉しいね」と櫻井翔もご満悦の様子。二宮和也も「大ヒットソングですからね」と乗っかっていた。

 NiziUはMVが1億5千万回再生を突破している「Make you happy」を歌番組では初披露。嵐の松本潤が「デビューまでで一番大変だったことは何ですか?」と質問すると、「私たちの場合はミッションが多かったんですが、そのミッションごとにすごい不安とかいっぱいあったんですけどみんなで励ましあいながらすごい頑張ってました」とAYAKAが答える。

 J.Y. ParkからのアドバイスにはNINAが「日本に来る前にレコーディングをしている時に、たぶんいろんな音楽番組に出ると思うので、自信をもって自分らしさを出してステージを楽しんできてという言葉をかけてくださいました」と代弁した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる