JO1 佐藤景瑚×木全翔也の“愛知ズ”、愛すべき天然キャラと端々から垣間見える信頼 『ネプリーグ』での活躍にも期待

JO1 佐藤景瑚×木全翔也の“愛知ズ”、愛すべき天然キャラと端々から垣間見える信頼 『ネプリーグ』での活躍にも期待

 7月20日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)にJO1が出演する。全員揃ってクイズ番組に出演するのは今回は初で、SNSではさっそく話題になっている。様々なキャラのメンバーが揃っているJO1だからこそ、番組の盛り上がりに寄与してくれそうだ。そしてSNSで目立っていたのは、「心配……」という声。ネガティブな意味ではなく、天然キャラが多いがゆえ上手くクイズに正解できるのか、という意味である。そこで今回は、天然キャラが愛おしい佐藤景瑚と木全翔也の「愛知ズ」に注目してみたい。

 佐藤と木全は、愛知県出身同士。「愛知ズ」もそこから取られた名前だ。デビューシングル『PROTOSTAR』発売時、東海地方に特化した媒体などでは2人だけでインタビューに答えることも多かった。そのインタビューの中では、お互いのことを「中身はアホです(笑)」(木全)、「お互いちょっと抜けてて、結構喋るし、ボケたりして面白いです」(佐藤)と言い合ったり、個人ブランド「プロデュース木全」を立ち上げたいという木全に「(ネーミングが)だっせ!」と佐藤がツッコミを入れたり……。Instagramでは、佐藤の直してほしいところを聞かれた木全が「めっちゃかまってちょうだいの、かまちょな人で。話を聞いている時もおしりを掴んできたり、耳を噛んできたりとか息かけてきたりするんですよ。直してください!」と、歯に衣着せぬ物言いをしていたことも。こうして軽口をたたき合えるのも信頼関係があるからこそ、なのだろう。

View this post on Instagram

.. . 3 月 4 日にメジャーデビューを控える 〈JO1〉の名古屋出身のお二人 通称“愛知ズ”の佐藤景瑚さんと木全翔也さんに 独占インタビュー🗣✨✨ . プライベートや地元・名古屋のこと 素顔を知るべく 1 問 1 答に答えていただきました👏☺️ . 本日はお待ちかね 木全さんの動画をお楽しみください🙌💕 特にメンバーのことを 話していただいた部分を公開します🥰 . NAGOYA.web や月刊 Cheekでも インタビューの模様を掲載予定! デビューシングル『PROTOSTAR』も ぜひチェックしてくださいね! . #nagoyadot #ナゴヤドット #月刊Cheek #nagoya #名古屋 #名古屋市 #jo1 #produce101japan #愛知ズ #佐藤景瑚 #木全翔也 #protostar

A post shared by NAGOYA.(ナゴヤドット) (@nagoya_dot) on

 そんな2人は、意図しているのかしていないのか、見ていてとにかく面白い。それは『PRODUCE 101 JAPAN』(GYAO!/TBS系)の頃から垣間見えていた。番組当初にアップされた木全の1分PR動画は、無言で手を使わずズボンを履いてPRするかなりシュールな内容だったが、なぜだか何度も見たくなってしまう中毒性がある。『1st FANMEETING at PACIFICO YOKOHAMA』で行なわれたジェスチャーゲームでも、「声って出していいんですか?」とゲームの根本を覆す発言をしたり、ファンには絶対に伝わらない“餃子”をジェスチャーで表現したり、と突っ込みどころが満載であった。

PRODUCE 101 JAPANㅣ愛知ㅣ【木全 翔也(Kimata Syoya)】手を使わずにズボンを履きます!ㅣ@自己紹介_1分PR
JO1|1st FANMEETING at PACIFICO YOKOHAMA

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!