『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』いよいよ最終回……ベストアルバムの楽曲から紐解くmirage²の魅力

mirage²『MIRAGE BEST 〜Complete mirage² Songs〜』

 2019年4月より放送スタートしたガールズ×戦士シリーズ第3弾ドラマ『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(テレビ東京系)が、ついに6月28日に最終回を迎える。

 ファントミラージュは、逆逆警察によって「イケナイヤー」にされてしまった人々から「イケない心」をちょーだいして平和を散り戻す正義の怪盗。逆逆警察のボス・サカサーマ(ダンディ坂野)を倒す……のではなく、じゃんけんぽんで仲直りするという展開も、ファントミラージュらしさを感じさせるものだった。

 そして世界から「イケない心」がなくなり、次にファントミラージュがちょーだいするのは、応援してくれる「みんなのハート」。最終回では、そんなファントミラージュたちの涙の卒業式を放送するという。

 どこにでもいる普通の女の子が、戦う女の子へと変身していく。ガールズ戦士シリーズで描かれるのは、誰もが強い心を持った自分になれるということ。そして、ドラマのキャラクターを演じた少女たちのリアルな成長物語とリンクしていくのも、大きな見どころだ。

 桜衣ココミ(菱田未渚美)、明日海サキ(山口綺羅)、紫月ヨツバ(原田都愛)、紅羽セイラ(石井蘭)の4人は、ドラマを飛び出して現実社会でmirage²としてCDデビュー。多くのファンとの交流を重ね、6月24日にはベストアルバム『MIRAGE BEST 〜Complete mirage² Songs〜』をリリースした。

 本作は、番組内で使用されたすべての曲を網羅するだけでなく、初回限定盤には全MV、全ダンスビデオ、全変身シーンを収録したコンプリート映像集が付属されており、まるでドラマ内でみんなのもとに届いたファントミラージュからの招待状のようだ。ドラマを通じて築かれた彼女たちとの思い出を振り返る場=秘密の場所へといざなってくれる。

 mirage²が歌う楽曲たちの魅力は、そのどれもが未来への希望に満ちあふれていること。これから何者にでもなれるのだというポジティブな気持ちが、歌声ににじみ出ている。老若男女、誰もが口ずさみたくなるシンプルかつキャッチーなメロディ。一緒に踊れたら楽しそうと思わせるダンス。「子どもと見ていたら家族みんなでファンになっていた」という声が聞こえてくるのも大納得だ。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!