JOJO広重と小野島大による映像&トーク番組が放送 日本のロック、ノイズ、パンクを語り尽くす

 JOJO広重(非常階段)と音楽評論家・小野島大による映像&トーク番組『渋谷La.mama presents (×精神×)新型コロナ 解放ノ為ノ音楽』が、6月29日に有料生配信される。

JOJO広重(非常階段)

 同番組では、関西を代表するインディーズレーベル<アルケミーレコード>の30年以上にわたるアーカイブから、渋谷La.mamaで行われたライブ映像を交えながら、JOJO広重と小野島大が日本のロック、ノイズ、パンクの歴史を語り尽くすという。非常階段、赤痢、SOB階段、想い出波止場、サバート・ブレイズ、the 原爆オナニーズ、コンチネンタル・キッズらの映像が配信される予定だ。

 番組タイトルは1994年に関西テレビで放送された伝説の音楽特番『精神解放ノ為ノ音楽』からの引用で、刺激的な内容も期待されるとのこと。なお、チケット価格は1000円で、6月15日よりZAIKOにて販売中となっている。

■配信情報
『渋谷La.mama presents (×精神×)新型コロナ 解放ノ為ノ音楽』
配信日時:2020年6月29日(月)20:00~22:00頃(予定)
配信URLはこちら
<出演者>
JOJO広重(非常階段)、小野島大
<放送予定映像>
非常階段、赤痢、SOB階段、想い出波止場、サバート・ブレイズ、THE原爆オナニーズ、コンチネンタルキッズ ほか

視聴料:1000円(ZAIKOによる電子チケット制)
チケット発売:6月15日(月)12時〜
チケット購入方法:
チケット購入リンクはこちら
イベントページはこちら
*視聴・チケット購入の問い合わせはZAIKOサポートまで



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる