ジャニーズWEST 藤井流星、相葉雅紀や向井康二らとのやりとり振り返る ラジオから伝わる“会いたい”気持ち

 長引くSTAY HOMEに、“仲のいいあの人と会いたい“という気持ちが募るばかり。それは、ジャニーズアイドルたちも同じだ。ラジオ『ジャニーズWEST もぎたて関ジュース』(ラジオ関西)5月17日放送回に藤井流星が登場。嵐・相葉雅紀やSnow Man・向井康二、渡辺翔太との交流について語った。

 以前から、相葉と藤井は「舎弟1号」の仲。お正月には相葉の家に藤井がお呼ばれしたり、洋服や財布などをもらったりといったほっこりエピソードも度々語られている。藤井もかわいがってくれる相葉を「天使ちゃん」と呼び、そのままスマホに連絡先登録するほど、仲睦まじい様子が伺えた。

 しかし、ただでさえ忙しい日々を過ごす2人。なかなか予定が合わず、ごはんはずいぶんとご無沙汰に。すると、藤井から連絡をするのも遠慮がちになり、まさかのお互いのラジオ番組&リスナーを介して近況を知ることに。藤井が大型バイクの免許を取得し「相葉くんからツーリングを誘われるのを待ってる」と語れば、4月3日放送の『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)で読み上げられ、相葉がその場で藤井にメールを送る流れになった。

 「お疲れさま バイクの免許取ったんだって? ラジオを通して言うんじゃないよ 近いうちメシでも行こう」と送信したのだが、残念ながらその日の収録時間内に返信は来ず。その後、受け取った藤井がどんな反応をしたのか、注目が集まっていた。

 そして今回、リスナーからのおたよりを受けて、あのメールに藤井がどう返信したのかが語られた。「大型取りました 行きたいです」と送ったことを送信履歴を振り返りながら明かしたのだが、次の瞬間「ああ……これが……悔やまれる、そのあとのやりとりが!」と何やら悔しそうな声を漏らす。

 どうやら、「明日は早く終わらないよね?」と相葉が食事の予定を打診してくれたのだが、その日は終わり時間が見えないリハーサルだったため、せっかくの機会を逃してしまったのだそう。そして、この新型コロナウイルスの影響により、さらに再会が難しい状態に……。

 この外出自粛期間が解けたら、ご飯に行くのはもちろんのこと、大型バイクでのツーリング、さらにはそれを番組で行きたいと夢をふくらませる藤井。「みんな、『嵐にしやがれ』にお便りいっぱい送っといて! 他力本願(笑)」と呼びかけるのだった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる