三代目 J SOUL BROTHERS『Movin’on』初登場1位 同時代性と大衆性のバランス感覚がヒットの理由に

参考:2020年4月20日付週間シングルランキング(2020年4月6日~2020年4月12日)

 新型コロナウイルスは、第ニ次世界大戦後、世界が最も混乱している状況を生み出しています。CDというフィジカルメディアを手にすることが、こんな形で難しくなるとは想像したこともありませんでした。多くのCDショップが閉じているのですから。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの『Movin’on』

 4月20日付の週間シングルランキングで1位を獲得したのは、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの『Movin’on』。サブスクなどの配信も含む週間合算シングルランキングでも1位です。週間シングルランキングのCD推定売上枚数34,962枚に対して、週間合算シングルランキングの換算売上ポイントは43,898ポイント。実は普段の両者の数字はあまり変わらないことが多いのですが、今回は配信を含む週間合算シングルランキングの数字が明らかに伸びています。

 3月18日にリリースされたアルバム『RAISE THE FLAG』から1カ月も経たずに届けられたシングル表題曲「Movin’on」は、フューチャーハウスのテイストも取りこんだサウンド。作詞作曲は、これまでも三代目 J SOUL BROTHERSや今市隆二の楽曲を手がけてきたSTYです。3分6秒という短さは、現在の洋楽のトレンドを貪欲に吸収している登坂広臣や今市隆二のソロ作品とも呼応するものです。

 「Movin’on」のMVの撮影場所はロサンゼルス。荒野を車で走る映像も爽快にしてゴージャスです。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / Movin’ on (Music Video)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「チャート一刀両断!」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!