『Nizi Project』、26名での東京合宿がスタート ダンスレベルテストは鈴野未光がキューブを獲得

『Nizi Project』3話、26名での東京合宿がスタート

 地区予選から2カ月後、合格者たちが集った東京にあるトレーニングスタジオにはピリピリとした雰囲気が漂う。しかし、スタジオにやってきたJ.Y. Park氏から「まず地域予選オーディションで選抜されて、この場所に来たことを本当にお祝いします」と拍手を促され、参加者の顔にやっと笑顔が戻った。4日間の合宿で、参加者たちはJ.Y. Park氏から渡されたペンダントにある、4つの穴にダンス・ボーカル・スター性・人柄を表すキューブを獲得して埋めていく。すべてキューブを集められた人だけが、東京合宿の後に行われる韓国での本格トレーニングに参加できる。

 合宿2日目は、イエローキューブの獲得がかかったダンスレベルテストからスタート。一人目にダンスを披露するのは、以前韓国の大手事務所・YGJに所属していたという勝村摩耶だ。予選で演技力を評価された彼女は、J.Y. Park氏の前で再び、自信に溢れたダンスを披露した。予選とは違い、長所だけでなく短所もしっかりと指摘するJ.Y. Park氏。「(身体の)線が全然キレイじゃない」「動作が小さい」とアドバイスをされた勝村は、キューブをここでは獲得することができなかった。2人目は他の参加者たちからも注目の的である鈴野未光。JYPの先輩であるTWICEの「CHEER UP」に合わせて踊ったダンスでは、可愛らしい表情と動きでJ.Y. Park氏に「指摘することがないです」と言わしめ、1つ目のキューブを獲得した。

 次回『Nizi Project』第4話は、2月14日22時から配信開始。引き続き、参加者26人による東京合宿の模様が放送される。

『Nizi Project』番組公式サイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる