乃木坂46 山下美月、卒業控える白石麻衣への憧れを語る「常に笑顔で、常に美しいんです」

乃木坂46 山下美月、卒業控える白石麻衣への憧れを語る「常に笑顔で、常に美しいんです」

 乃木坂46 山下美月が、1st写真集『忘れられない人』のお渡し会を、発売日である1月21日にHMV&BOOKS SHIBUYAにて行った。

 乃木坂46 3期生のエースであり、CanCam専属モデルとしても活躍する山下美月。写真集は、20歳になりたての昨年10月にフランス・パリで撮影された。水着やランジェリーでの撮影にも初挑戦するなど、「山下美月 20歳のリアル」をギュッと詰め込んだ内容となっている。坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多の初版14万部で話題を集めていたが、発売前に重版となり、すでに累計15万部を記録している。

山下美月

 山下は写真集について「初めての写真集で、自分しか載っていない本が発売されるって本当にすごいことです。だから妥協したくないというか、1ページ1ページこだわりをもって、すべてに手を抜かず、120%の力を出し切って作りたいなと思い撮影に挑みました」と熱い思いを語る。また、「大人っぽく撮れたらいいなという思いがあって、とにかくニキビ、アザ、傷を作らない、この三点に気をつけました」と肌ケアへのプロ意識の高さも見せた。

 記者から「写真集の満足度は何点?」と聞かれた山下は、「無限にしようかなと思います」と回答。その理由を「この写真集は(読者の方に)妄想しながら読んでほしいなと思っていて。(山下を)彼女として見るでも、女友達として見るでもいいですし、人それぞれ捉え方が違うと思うので、無限の可能性を秘めた点数」と笑いながら解説した。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!