>  >  > 第1回『高校ダンス部グランプリ決定戦』開催

第1回『高校ダンス部グランプリ決定戦』横浜アリーナにて開催 s**t kingzらのパフォーマンスも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DANCE STADIUM直近3大会で優秀な成績をおさめ、ストリートダンス協会推薦により選抜された強豪校30校が出場する『日本高校ダンス部選手権公式選抜大会 グランプリ決定戦』が、11月4日に横浜アリーナにて開催される。

 2008年に全国高校ダンス部・同好会日本一を決定する大会として、『日本高校ダンス部選手権-DANCE STADIUM-』がスタート。近年は「夏の公式全国大会」のほか「冬の公式大会(3対3バトル形式)」「春の公式大会(1年生対象・新人戦)」を開催し、一昨年からのバブリーダンスブーム旋風の火付け役となった。

 そしてこの度、全国高校ダンス部の活性化とさらなる発展をめざし、DANCE STADIUMから新しくスタートした『日本高校ダンス部選手権公式選抜大会 グランプリ決定戦』。オールジャンルのダンススタイル、出場人数2名以上・上限設定なし、など大会規定が最小限にとどめられた、新たな発想に基づく大会となっている。

 大会審査員には、ファッションデザイナー/イベントプロデューサー・山本寛斎、日本人初のブレイクダンス世界チャンピオンである植木豪、“POP”ダンサー・KITE、女優/モデルの三吉彩花、フランス・ビアリッツ国際コンクール『パ・ド・ドゥ(男女ペア)』で銅メダルを獲得したバレエダンサー・竹田純らが、ダンススキル、演技、ファッションコンセプトといった様々な観点から審査。また、チケット購入者には審査投票権があり、大会当日、審査に加点される一票を投票することができる(投票方法については後日発表予定)。

 さらに、パフォーマンスチーム・s**t kingz、植木豪が演出を手掛け、THE ASIAN ARTS AWARD「BEST PERFORMANCE賞」を日本人初で受賞したBREAK FREE、当日審査員を務めるKITEが所属するUltimate Crewら、ゲストパフォーマー3組がスペシャルパフォーマンスを披露する。

Arrow
Arrow
審査員:山本寛斎、植木豪、KITE、三吉彩花、竹田純
ArrowArrow
Slider

■開催情報
『第1回日本高校ダンス部選手権公式選抜大会 グランプリ決定戦』
日時:2019年11月4日(月・祝)14:00〜19:30
会場:横浜アリーナ
出場校:30校
・直近の「DANCE STADIUM」3大会で優秀な成績を収めた学校
2018年冬の公式大会、2019年春の公式大会、2019年夏の公式全国大会
・ストリートダンス協会が推薦する学校
 近年の日本高校ダンス部選手権の結果や連続出場などを考慮し推薦
ダンススタイル:オールジャンル
演技時間:2分~2分30秒 
出場人数:2名以上(上限なし)

MC: 安東弘樹(フリーアナウンサー)、堀田真由(女優)
審査員: 栗原めぐみ(ストリートダンス協会)、山本寛斎(デザイナー/プロデューサー)、植木豪(俳優/ダンサー)、KITE(プロダンサー)、三吉彩花(女優/モデル)、竹田純(バレエダンサー)ほか
ゲストパフォーマー:
s**t kingz、BREAK FREE、Ultimate Crew

チケット料金:全席指定・税込 / 審査投票権付
S席(センター) 6,500円(当日7,000円)
一般席(アリーナ/スタンド)4,500円(当日5,000円)
高校生以下(アリーナ/スタンド)3,500円(当日4,000円)
※3歳以下無料 
一般発売日:2019年9月中旬(予定)
チケットに関する問い合わせ:キョードー横浜
TEL:045-671-9911(月~土11:00〜18:00)

主催:産経新聞社/一般社団法人ストリートダンス協会
主管/企画・制作:アミューズ
運営:ブルースプラッシュ/キョードー横浜
制作協力:インターグルーヴプロダクションズ

大会オフィシャルサイト
LINE公式アカウント

「第1回『高校ダンス部グランプリ決定戦』横浜アリーナにて開催 s**t kingzらのパフォーマンスも」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版