なにわ男子 高橋恭平の“四国4県珍回答”に明石家さんまも驚愕 「神戸みたいなのありますよね?」

 そこで「高橋は学校で勉強したばかりやし言えるやろ?」とさんまが尋ねると高橋は、「香川はあってるんですよね?」と恐る恐る答える。そしてまさかの「山形」と答えるとスタジオからは「え〜っ!?」という悲鳴が。さんまは「よかったな男前で!」とフォローするが、高橋の天然回答は止まらない。「神戸みたいなのありますよね?」「明石……?」というトンチンカンな回答をして見せた。さんまは「俺1県持ってるの?明石家県?」とツッコんだ。

 番組後半、濱口のカンペの周りに金色のモールをつけていて、カメラマンに怒られたディレクターが何を思ったか、自分の手のひらにカンペを書いて見せて来たという仰天エピソードを明かす。陣内も西川きよしが「きよし○きよし陣内の大阪街ブラ」というカンペの西川が読む部分を表した「きよし○」も読んでしまったエピソードを語ると、高橋もリーダー・大橋和也の天然エピソードを披露。とにかく抜けていることが多く、オープニングを収録しているときに「騒ぐ」と書いてある部分を「騒いで!」と読んでしまうことを明かす。するとさんまから「被ってるわちょっと」「ちょっと違うやつ」とと厳しいダメ出しを受け、「すいません!」と謝る一幕もあった。

 次回放送は8月13日放送予定だ。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!