乃木坂46 4期生が“自分クイズ”を出題 遠藤さくらの名前の由来はコブクロ「桜」?

 続いて賀喜の出題。小学校の頃につけられた嫌だったあだ名は? というものだ。「カリメロ」「鬼太郎」と様々な意見が出てきたが、秋元がズバッと「眉毛」と答えるとどよめくスタジオ。答えは「オマエの眉毛45度」という少し特徴的な眉をいじったものであった。正解した「坂チーム」には、賀喜がはまっているという北海道に生息するシマエナガという鳥のグッズが送られた。

 そして第2問では、小さいあるものが作れるというもので、小さい折り鶴を作ることが得意なことを明かした。人差し指の先にちょこんと乗る者で、大きさ約5mmという小ささだ。また、2〜3mmくらいの大きさの発泡スチロールに顔を書くなど小学校の頃から細かいものが好きだったことを明かした。

 最後は筒井あやめが質問を出題。乃木坂46に入って初めて食べて感動した食べ物という問題で、バースデーライブのリハーサルがちょうどバレンタインデーで、伊藤かりんが作ってきてくれたかりんとうまんじゅうがとても美味しかったということを明かした。

 そして最後の質問は、筒井が好きな日村の良いところは? というもの。正解は「いつも優しく見守っている所」という答えに日村は笑顔になるも、設楽は「俺は温かく優しく見守ってない?」と尋ねると「いやいや!」と筒井。日村が「設楽さんのどこが好きなの?」と尋ねると「凄い(番組を)回して……」と答えると、見てるだけの日村に「なんかしろや!」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

 次回放送は7月28日を予定している。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!