亀梨和也、滝沢秀明演出で美 少年とパフォーマンス披露「立ち位置的にもピシッとやっていかないと」

 [ALEXANDROS]は映画『GODZILLA ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版主題歌「Pray」を特別映像とともに披露した。ボーカルギターの川上洋平は大のゴジラファン。「昔、ほかのゴジラの映画が制作されますってニュースが出た時に、僕勝手にゴジラの曲作って、勝手に東宝さんに『どうですか!』って送ったんですけど。『いや、今回いらないんで』って断られて。今回実りまして」と経緯を説明。「Pray」(祈り)というタイトルから、ライブ中に転倒し膝を骨折した磯部寛之に捧げると意欲を燃やした。

 エンディングトークでは、「Rain」のパフォーマンスでずぶ濡れになっていた亀梨が爽やかな出で立ちで登場。MCの並木万里菜アナウンサーから「もう乾いたんですね?」と問われると、「乾きました。ジャニーズなんで」と即答し出演陣の笑いを誘っていた。

 ほかにも、ブルゾンちえみ「#Enjoy Your Life」、ラストアイドル「大人サバイバー」、May J. duet with デーモン閣下「愛が生まれた日」を披露。次回は5月31日に放送される。ラインアップは近日公開予定だ。

(文=向原康太)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!