>  >  > ジェジュン、宇多田ヒカル「First Love」語る

ジェジュン、日本に親しむきっかけは宇多田ヒカル? 「ありがたい曲ですね」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 谷原章介と小郷知子アナウンサーが司会を務める『うたコン』(NHK総合)4月9日放送回には、ジェジュン、日向坂46、西川貴教、市川由紀乃らが出演。トークやパフォーマンスなどを披露した。

キム・ジェジュン『Flawless Love』TYPEB(通常盤)

 同放送のテーマは「今夜はみんなで!花の宴」。春の花うたメドレーでは、ジェジュンが「花束を君に」を披露する。元々宇多田ヒカルのファンだったというジェジュン。「『First Love』という曲からファンになりまして。日本語ができなかった時代から曲で勉強してたんですよ」「ありがたい曲ですね」と、宇多田の楽曲が日本に親しむきっかけだったと明かした。また、桜のおすすめスポットについてジェジュンは「目黒川のほうなんですけど……。初めて日本に来て住んでいたところが目黒川の近くだったんですよね」と話した。

 ジェジュンは、西川とソロ活動になってから初共演。西川について谷原は「ルックスが変わらない」と言うと、ジェジュンも「もうちょっとしたら50歳だって言うのを今日知ったんですよ」とし「見えない! 20歳に見えるもん」と続ける。西川は「そんなわけない! それは嘘だよ!」とツッコんだ。トークは2人の共通点である“筋肉”の話に。2人のヌード写真が公開されると会場が湧き上がる。あまりの肉体美に谷原は「合成ではないんですよね?」と反応した。続けて「“僕の筋肉はここがオススメだ!”ってありますか?」と聞くと、西川は「ライブやるたびに作ってる体なので、基本的には全身隈なくって感じですから全体的に見ていただけると嬉しいです」とコメント。ジェジュンは「男は下半身と背筋が大事ですよね。見えないところをちゃんとしないとね」と自身の筋肉について語る。2人の肉体美を見た市川は「まるで芸術作品のようです。素晴らしいです」と感想を述べた。

      

「ジェジュン、日本に親しむきっかけは宇多田ヒカル? 「ありがたい曲ですね」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版