>  >  > あいみょん対バンツアーに見る“繋がり”

あいみょんの“ラブ・コール”が実現した対バンツアー 共演者と見せる新たな一面に期待

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 そして、先述したようにあいみょんを語る上では欠かせないアーティストとの共演も必見だ。彼女が楽曲を提供し話題となったDISH//のほか、彼女が影響を受けたアーティストの1人として公言している平井堅とも共演。一方の平井も自身のコンセプトライブ『Ken’s Bar』であいみょんの楽曲「愛を伝えたいだとか」をカバーしたことがある。

 個人的には石崎ひゅーいとの共演が気になるところ。石崎ひゅーいとあいみょんといえば、菅田将暉を交え夜な夜な公園にギター片手に集まり、弾き語りをするなど親交が深い。プライベートな一面がライブで垣間見れるのではないかと思うし、もしかしたら菅田将暉の登場もあるかもしれないと期待してしまう。

 作品を重ねるごとに表現力が増している彼女の実力を考えれば、あいみょんは期待以上のアクトを私たちに魅せてくれるはず。この原稿で一番伝えたいのは、今回の対バンツアーでは、これまでになかったアーティストとの共演によって、様々なあいみょんの“顔”が観れるぞ! ということ。“ラブ・コール”を送ったあいみょんとそれに応えるアーティストたち、音楽を通じた文通のような素敵な掛け合いをこのツアーでは期待したい。

■笹谷淳介
1993年鳥取県生まれ。ライター。ファッション誌の編集部を経て独立。現在はファッション・音楽・カルチャーの分野で幅広く活動中。
https://sstn.themedia.jp/

      

「あいみょんの“ラブ・コール”が実現した対バンツアー 共演者と見せる新たな一面に期待」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版