>  >  > 中居正広、藤田恵名の歌手としての悩みに回答

中居正広、藤田恵名の歌手としての悩みに回答「洋服を着て歌うのはいかがでしょうか」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広が、MCを務めるトークバラエティ『中居くん決めて! 』(TBS系)。2月11日放送回では、ゲストに、中江有里、壇蜜、吉村崇(平成ノブシコブシ)、トレンディエンジェルが出演した。

 相談者には、アイドルの北見直美が登場。23歳の彼女は、父や兄と一緒にお風呂に入っているという。お風呂は一家団欒できる場所であるが、周囲に話すと変な目で見られてしまう。父や兄と一緒に入浴することをやめるべきか続けてもよいか悩んでいるとのこと。番組では、実際に北見が家族と入浴している映像を公開した。中居は「見てる方も(違和感を)感じなかったね」と反応。また、一家団欒で話している様子から「映像みると羨ましいところもある」と続けた。中居は「今まで通り一緒に入ってもよろしいのではないでしょうか」とし「100個の家族があったら、100個のルールがあって、100の掟があるわけですから。他の家族と比べることもないですし」と結論を下した。

 続いては藤田恵名が出演。歌手になりたくて福岡から上京した彼女は、『ミス東スポ2014グランプリ』に選ばれたことを機にメジャーデビューした。しかし仕事の多くはグラビア。歌手として認めてもらうため、ビキニでライブをすることを決意したという。知名度は上がったものの、露出度はエスカレート。また、女性ならではの感情を歌っているはずが、ビキニでのパフォーマンスによって女性ファンができない。現在のスタイルをいつまで続ければいいのか悩んでいるという。

 番組では、相談者とその場で会話ができるように「決めて部屋」を設置。「決めて部屋」には藤田が登場した。藤田の悩みを聞いた壇蜜は「今はコスプレをしていることを文章で伝えるべき」「言葉で訴えかけるような仕事があれば歌や見た目以外にもプラスワンでわかってくれる」と今後の活動について助言。さらに「“これからは脱がない”とか、“これからも脱いでく”とか自分で言わない方がいいです。(芸能界は)自分の意思でまわる世界じゃないから」「“あの時ああ言ったじゃないか、嘘つき”って言われないためにも自分から言わない方がいい」「脱がない時間、脱がない場所、文字だけの世界っていうのは1個ファンのためにも作った方が絶対喜びますよ」と語る。そんな壇蜜のアドバイスに中江は「壇蜜さんのプロデュース能力に非常に脱帽しました」「壇蜜さんにプロデュースしてもらうのが一番いいと思います」と反応した。

 一方中居は「女性にも届けたいって思いが強いならば、服を着て女の子受けがいい方が……ってこともあるでしょうし」と助言、続けて斎藤司(トレンディエンジェル)が「彼女にはすごい才能が1個あるじゃないですか。男性ファンを惹きつけるビジュアルやスタイルだったりとか。それを活かすことは間違ってないと思うんですよね」と話すと、藤田は号泣。「自分の悩みに一生懸命アドバイスしようとしてくださって……」と藤田が涙ながらに言うと、中居は「イヤイヤ、そんな一生懸命じゃないよ」と反応。斎藤は「一生懸命だよ!」とツッコんだ。

      

「中居正広、藤田恵名の歌手としての悩みに回答「洋服を着て歌うのはいかがでしょうか」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版