>  >  > V6『ワンピース』主題歌はなぜ説得力がある?

V6、アニメ『ONE PIECE』主題歌はなぜ説得力がある? グループとの共通点から考える

関連タグ
V6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、「結構、緊張もしてたんで、よそ行きな感じで、あんまりズカズカしゃべってないですけど……」とも。たしかに、普段の三宅ならジャニーズの先輩にもタメ語で話す、かしこまらない愛されキャラが印象的。1月16日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)でも、TOKIOの松岡昌宏(4年先輩)に敬語なのに、国分太一(5年先輩)にはタメ口で話すことについて、「ま、人を見てる」と率直に話して、笑いを誘ったばかり。

 『三宅健のラヂオ』でも、メンバーの坂本昌行と長野博が見分けられないリスナーのおばあちゃんに向けて、一気に覚えるのではなくどちらか特徴的なほうを覚えていけばいいとアドバイスする。そのときも「坂本くんが馬っぽいとかさ。ロバ? アルパカ? っぱいとかさ。こっちがアルパカだから、じゃないほうが、長野くんだとかいう風に分かるわけよ」と全く遠慮がないのが、三宅らしい。

 今夜は“スーパーアイドルV6として冒険を続ける三宅健”を、1月20日はレアな“よそ行き三宅健”を、そして毎週月曜の深夜は気持ちいいくらい“自由きままな三宅健”を楽しんではいかがだろうか。

(文=佐藤結衣)

      

「V6、アニメ『ONE PIECE』主題歌はなぜ説得力がある? グループとの共通点から考える」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版